鍋の中身は・・・・・

e0076349_1631493.jpg久しぶりに洋風の煮込み料理を作ってみました。でも、ランチに持っていくと、和風の匂いがするとも言われました。豚足の輪切り状態のお肉(つまり骨付き、ファーマーズマーケットで購入)を使ってるので「豚足と芽キャベツの煮込み」というタイトルでよいかと思います。鍋の中をそのまま写したのであまり美しくないですけど。


レシピはこんな感じです。
1.豚肉をオイルをひかずにフライパン(深め)で両面を焼く。
  (すでにこの時点でいいにおいがしますね~)
2.焼けた豚肉の上からお水を肉が浸るくらいに入れてボイルする。
  (時々肉をひっくり返します)
3.大体アクが出たかな~という適当な頃に肉を取り上げて鍋に放り込む。
  (時間は多分10分くらいしかボイルしてないと思いますが、アクと余分な脂は落ちてるっぽいです)
4.豚肉、ハーブ(今回は庭のローズマリーを乾燥させたもの)、ガーリック数個丸ごと、水、ワイン(ロゼ、冷蔵庫に残ってたので)、野菜ブイヨンキューブ、バルサミコ酢(少しだけ)を入れて蓋をして、コトコト煮込みます。
  (分量?適当に・・・、時間?箸を肉に差し込んでみて、柔らかくなるまで。)
5.芽キャベツ(丸ごと)、ゴボウ(適当なサイズで)、を肉の上にまいて蓋をしてまた弱火でコトコト煮込みます。
6.最後に味をみながら、ちょっとケチャップとウスターを入れて仕上げていきます。

大体こんな感じです。豚足は思いのほか早く肉が柔らかくなります(かなりホロホロです)。が、骨の周りに腱や筋があったりするせいか、それらが肉をしっかりホールドしてくれるので煮崩れなくてなかなか優秀でした。70%くらい食べた後で、さらに残りものに片栗粉を水でといたものをまわしかけて少し煮込むことによってとろみを加え、ショートパスタの上にかけて食べるのも一案かと思います(それは今日のマイランチ・・・)。
by okagesandesu | 2007-01-24 17:01 | ダイエット日誌


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧