先週のイースターでは・・・

e0076349_1855968.jpg

先週の金曜はイースターでした。アップし忘れてたので今頃アップです。上の写真、左はGeraldineがくれた卵チョコ、右はKevinがくれたチョコバーニーちゃん。もったいなくて、ずっと飾ってあります。後一ヶ月は食べれない気がします。

ラボの元気な学生さん主催のイースターエッグハントに参加しました。何をするかというと、前日に彼女らがラボ中に(ただし薬品棚とか、そこはまずいでしょうという場所は除く)チョコ卵を隠します。それを翌日一斉に全員で探し出すというもの。隠し場所は色々で、引き出しの中は普通ですが、ノートの下とか、壁に貼ってあるポスターのウラに貼り付けとか、色々・・・。一番多く見つけた人にPrize商品が渡されます。さらに、チョコ卵に混じって、ビッグサイズのプラスチックの卵が4個隠してあり、それを見つけた人は別にPrize商品がもらえるということでした。そこで、とっても負けず嫌いなボスが一番真剣に探しており、一人でビッグ卵を二つ見つけ喜んで商品をもらってました(大人気ないです・・・)。で、最後のビッグ卵がみんなが必死に探す中、全然見つからず、最終的に「この部屋にあります~!」というヒントをもらいました。そのおかげで、せっま~い部屋に10数人が入り込んでありとあらゆる物を動かし探すという前代未聞の光景が繰り広げられました。しかも、その日は朝から天気が良く、花粉が飛んでる感じで鼻をグスグスしてる人が多かったのに加え、みんながチョコ卵を探すのに物を動かしまくったので、ほこりで、さらにクシャミ悪化する人も出たりして大騒ぎ。

久しぶりに子供気分で楽しかったです。

ちなみに、シアトルの地域では、グリーンレイクの公園でもエッグハントが開催されていたようです。年齢別に小さい子はアスファルトの上にチョコ卵がばらまいてあるもの。もう少し大きくなると、今度は草の上にばらまいてあるもの。さらに大きくなると、今度は広めの公園の区域に隠してあるもの。というように、それぞれの年齢にあわせて隠し方の難度も変えてあったそうです。
アメリカ人はこういうイベントを楽しむのに長けていると思います。
by okagesandesu | 2007-04-15 18:25 | シアトル生活


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧