人気ブログランキング |

2005年 11月 15日 ( 1 )

出直し第一日目!

ちょいと、シアトルを離れておりました。
昨日、日本からサンフランシスコを経由してシアトルに戻ってきました。
大阪からサンフランシスコまで9時間くらい。
乗り換え2時間。
サンフランシスコからシアトルまで2、3時間。

今回のフライトは異様に長く感じました。

まあ、でも運が良く、私の出発した前日のサンフランシスコ便(一日一便)が欠航になったそうで、さらに私達の便も1時間遅れたので、私の出発時にはビジネスクラスのカウンターでさえ長蛇の列。そんななか、25キロのスーツケースを二つ押し、10キロを越すリュックを背負い、布団乾燥機を下げてうろうろしてたので、めっちゃ汗かきました。

日本を出発の日は、
朝:母の手作り朝ごはん!
  白御飯、お味噌汁、梅干、たらこ、黒豆入りかまぼこ、長いもかまぼこなどなど。
  よく考えると手作りなのは、お味噌汁だけでしたね。
  でも、一人暮らしも長くなると、たまに母に準備をしてもらったということだけで満足します。

これを10時に食べたのに、母の強い勧めで、11時半には食べ収めとか言って、本当に食べたいものだけをということで、函館市場という回転すしに行きました。本当は母も父も行きたかったようで、私と母は、一皿を別けて食べてましたが、父は一人でめっちゃ食べてました。

ここで一つ、函館市場について説明。
ベーカリーレストランのサンマルク系列の回転寿司編です。お寿司屋さんですが、とってもきれいで、店の中にはジャズが流れてました(確か・・・)。全国展開の予定なんでしょうが、現在は愛知、岐阜が最北端で、主に関西圏で発展中です。寿司ネタはほとんど北海道から来てるみたいで、回転寿司としては上出来です。いや、普通のおすし屋さんも負けます。お店は大体駅前とかではなく、住宅街の中に造られてることが多いので、どの店も順番待ちの行列が見えない日はほとんどないほどの混み様です。もし関西圏で見かけたら是非トライしてみてください。

で、話は戻ります。
当たり前ですが、そんなに食べれるわけもないので、「金の皿」(600円皿)に乗ってきた特選本マグロオオトロなんか食べちゃいました。いや~・・・!!!!!トロトロでした。
でも本当の私の大好物は「平目のエンガワ」!ちゃんとこちらも食べておきました。

これを食べた後、空港に行き、飛行機に乗りました。でも、夕食が出てくるまで随分長く、かなりおなかが空いたので、寿司食べててよかったなあ~と思ったわけです。

そんなこんなで、また日本での写真はオイオイ載せていきます。

で、帰宅したのが日曜の午後、早速月曜からお仕事。
フラフラです。

月曜の食事

朝;ちょい御飯(柚子胡椒御飯)をついばむ。
  柚子胡椒御飯:柚子胡椒を思い切り入れて、普通に炊いただけです。
  今回は入れすぎたせいで、辛さがのこってました。

昼:これまた同じく御飯をついばむ。でも、黒酢スープとともに。
  黒酢スープ:Maggieという会社の乾燥スープ。春雨がついてました。
          ピリカラだったけど、美味しかったです~。日本から持って帰りました。

夜;若布スープ 御飯とともに。

  なんだ、ただの若布スープかと思われたかもしれません。違います。
  韓国レストランで、若布スープといえば、きっちり牛から出汁をとった若布の量も半端じゃないスープでつかれた体に非常にやさしいスープです。

  疲れを取るために、韓国風呂に行きました。今回は、シアトルから少し離れた場所にあるLynwoodという地域(まあ、ほとんど韓国人街ですね)にあるNew Life fitness and Spaというところです。インド人の鍼師に教えてもらいました。めっちゃきれいで、お風呂場には(裸で入れます)、大きなお風呂とジャグジーと水風呂があってそこに3種類の温度のサウナがついてました。女風呂にはさらにRocksaltのサウナもありました。男女共有のサウナ(Hot roomといって、サウナよりは温度が低いので長く寝転んでれます)は、黄土の部屋と、Jewly(色んな石を使ってる)の部屋がありました。黄土の部屋は漢方薬、Jewlyの部屋はラベンダーがおいてあって香りがするようになってました。めっちゃ汗もたくさんかいてよかったです。一人20ドルで居たい放題。食事は食事とフルーツジュースバーで計10ドルのチケットがありました。先述のスープもここで食べました。散々汗をかいたのでジュース(エナジーと言う名前で、Kiwi,Banana,など色んな果物が入ってました)をもらいました。サービスで温泉卵みたいな燻製の卵(黄土の部屋で3日間燻製にしたそうです)ももらいましたが、激ウマでした。韓国風呂最高!お肌ツルツルです~。ホットヨガしたのと同じくらいの効果でした。

  で、すっかり温まり、家に帰って爆睡出来ました。本当はあのまま泊まらせて欲しかったですね。
by okagesandesu | 2005-11-15 15:59 | ダイエット日誌


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧