カテゴリ:ダイエット日誌( 285 )

生で食べるとうもろこし、Raw food diet!

e0076349_17514057.jpg


涼しいシアトルではまだそんなにブームになってない(ならないかも)のですが、アリゾナの方では、オーガニックの上をいく、Raw food dietがあります。先日、アリゾナの方にいったおり、Raw food dietのレストランに入りました。Raw food 、つまり火を使わず、生で野菜を食べる方法なんですが、意外や意外、めちゃくちゃ美味しかったのです。そこで、早速DVDを買って帰りました。

中で、簡単に出来そうなサラダのレシピを発見。
でも、よく読んでみると、corn 1 cupとあります。
や、生でしょ?生?
コーンを湯がかずに食べるんかいっ!と驚きのレシピです。

そこで、作ってみました。生コーンを使ったサラダを(上の写真です)。

<オリジナルレシピ キュウリのサラダ>
細かくチョップしたキュウリ 1 1/2 cup
コーン 1カップ
細かくチョップしたトマト 1カップ
細かくチョップした赤ピーマン、黄色ピーマン 1カップ
細かくチョップしたセロリ 1カップ
これらを混ぜる。

その後、
砂糖(さとうきび)1ティースプーンを
レモン果汁 2テーブルスプーンで溶かす。
レモン汁+砂糖に、2テーブルスプーンオリーブオイル、半ティースプーン、Sea salt、バジルか香草のみじんきり、半ティースプーンのdried italian seasoningを混ぜて、全部をよく混ぜて出来上がり。

<おかげさん改変版>
とうもろこし2本、包丁でこそげ落としてボールに入れる(汁もすべて)。
キュウリを大一本(アメリカンサイズ。日本のサイズなら3本くらい?)を細かく切って混ぜる。
人参もカットしてまぜちゃう。
レモン汁に砂糖を混ぜて、適当にオリーブオイル、塩、胡椒をmixして、上の野菜にかけてよく混ぜる。最後に香草(シアントロ)をみじんきりにして、混ぜるといい感じ。
これにプラス、他のレタス系も加えたりしてみました。

食べてみると、意外にうまいっ!夏の暑さにはもってこいです。
トウモロコシが生ってのも、あまり気にならない!
どころか、時々プチっと甘い味がして、うまいっ!

久しぶりのミニヒットでした。
どちらかというと、私は冷え性のど反対、どちらかというと、クールダウンしたい方なので、もしかしたら、体を冷やす系のRaw food diet、いいかもしれない。。。
更年期の人もいいとおもいます。勉強してみるかな。野菜だと、いい素材が手に入るかどうかも味の決めてになりそうだけど。。。。。
by okagesandesu | 2008-09-12 18:12 | ダイエット日誌

こんにゃくそば

e0076349_12433860.jpg


シアトルでもここ数日、記録的な暑さでした。
週あけたら、うってかわって、雨。。。。。
暑いから、食欲が落ちる。。。ってことも残念ながらありませんがね。
と、言う訳で、久しぶりにダイエット日誌ネタです。

前に、お歳暮かお中元かで実家にあった「こんにゃくそば」。
ダイエットによさそうじゃないかとおもって、もらいました(送ってもらったんだっけね)。
これが意外に大ヒット商品で、こんにゃくだから、もちろんカロリーが低いし、でも、意外におなかにたまるし、何より、つるつるっとした上に弾力がありました。

さらに便利なのは、なんとお弁当にも使えること!
ゆがいてから、時間がたっても、普通のそば以上にしっかりしてるので、お弁当(タッパー)にゆがいてお湯をきったそばをいれ、上に納豆や、貝割れやら、適当に野菜をのせておきます。午前中は、冷蔵庫に保管。食事の時に、上からそばつゆをかけると(そばつゆは別の小さな容器に入れて持参、もしくは納豆のたれもよし)、わ〜い、ソバ弁当!
日本ではコンビニにソバがあったけど(よく、大根おろしとか、山芋のすったのとかが袋に入ってましたね)、格段にそれよりはうまいです。

3月に日本に一時帰国したおり、梅田の成城スーパーで、「こんにゃくそば」をみつけ、またまた買い込んで戻りました。
暑い日は、そばをすするに限ります。。。。。
by okagesandesu | 2008-08-20 12:55 | ダイエット日誌

タヒチアンクラス イン マグノリア

フラクラスの友達に金髪のハンガリーの女性が居ます。
彼女はゆっくりしたフラよりも、ドコドコドコドコ060.gifと激しく踊るのが好きなタイプ。タヒチアンは、フラと違って、いわゆるココナッツを胸に、激しくドコドコ踊るダンスです。

e0076349_16135848.jpg


そう、こんな感じに。

で、うちの先生、キャシーもタヒチアンを教えてくれます。
でも、メインはフラだし、さらに私達のクラスは年齢層も高いし、初心者だし、タヒチアンのほうは最後の10分くらいしかやりません。だって、誰もついていけないし、結局、キャシー先生が一人乗りのりになって、後ろのクラスの人、まってるよ~、時間押してるよ~と気になって仕方ない私・・・。
それでは、このハンガリー女性、満足できないようで、クラスを探し始めました。
う~ん、じゃあ、と私もネットで探してみると、ありました。
しかも、バラードブリッジの向こう側、マグノリアで、めっちゃ近い。

Sunshine from polynesia.
http://www.sunshinefrompolynesia.com/Home_Page.php

この中に、Tahitian Hips Classというのがあって、初回フリー、一回7ドルということで、ハンガリー友達に付き合う形で体験しにいくこととなりました。

住所をたどっていくと、スタジオではなく、普通の家。
え~?と思って、ウロウロしてると、親切な隣の叔父さんが出てきてくれて、一緒に住所を見てくれました。そうこうしてるうちに、家の中から、先生(Litaさん)が出てきてくれて、この家であってたと判明。

庭に面した部屋(リビングルーム)を改築して、大きな鏡をはり、練習できるようにしてありました。なるほどね~。その部屋は一面、ハワイでした。色んなショーでの写真やら、ハワイ土産やら、フラ人形。ハワイで埋め尽くされてました。
実際、クラスは25歳くらいの細くてきれ~いな美人のハワイアン系の顔をした女性(Kupalaさん)が教えてくれました。キャシー先生の、「こつ?練習するのみ!大丈夫よ~」というざっくばらんな教え方とは違い、今度は色んな風に彼女なりのコツを教えてくれました。どうやったら、腰を早く回せるか・・・ということです。でも、激しい動きなので、2分も踊れば汗だく、水休憩でした。1時間のクラス、終わった頃には、久しぶりにこんなに動いたぞって感じで、意外に楽しかったです。時間を見つけて、またいくかな?7ドルってのも高くないし。
でも、今は筋肉痛には襲われてますが。

Sunshine from polynesia.
http://www.sunshinefrompolynesia.com/Home_Page.php

Note: 行く前に電話を入れるなりして、クラスがあるのを確認したほうが良いです。かなり少人数でやってるので、サインアップシートがあって、生徒さんの人数を確認して、運営してるようです。他に、子供さんのクラス、大人のフラクラスもあるようです。先生の旦那さんによる、ドラムクラスもあるようです。
4524 33rd Ave W, Seattle, WA 98199
(Magnolia, by Discovery Park)
(206) 282-0769
by okagesandesu | 2008-02-11 16:37 | ダイエット日誌

久しぶりのヨガ

e0076349_17482757.jpg

週末の土曜日、4時より、私の尊敬する彩子先生のヨガ教室がなんと歩いて2分の距離にあったスタジオ「Embrace the Moon」で開催されました。先々週が第一回目だったのですが、その日はもちろん風邪の真っ最中だったのでいけずでした。このスタジオ、写真を取らなかったのが悔やまれますが、とても気持ちが良いスタジオでした。スタジオの中からは、道路があまり見えず、竹が見えます(よくわからん説明です)。とにかく良い気が流れてるのでしょう。太極拳や気功のスタジオですので。ヨガの内容はパワーヨガの室温が暑くないバージョンでした。久しぶりに体を動かしたので、速攻で筋肉痛でバキバキになりました。股関節が硬くなってます。これはいけません。頑張ってほぐしていこうと思います。これから、隔週で行われます。生徒さんは日本人が多いようです。っていうか、ほぼ日本人?一回14ドル。悪くない値段です。次は、11月10日3時からです。みんなおいで~!
ちなみに、10日はSand pointにあるLaurelhurstというヨガスタジオでその後6時より、Introduction of Meditation workshopが彩子先生によって行われます。こちらは人気で既に20人くらいRegistration済みだとか。25ドルでした。スタジオがあまり大きくないので(失礼)、人数が限られてるようですので、参加の場合は予約したほうが良いみたいです。こちらもお勧めです~。

写真はまったくヨガとは関係なく、セントラルマーケットに飾られてた巨大カボチャの様子です。1年でこんなにでかくなるのでしょうか。どうなってるんでしょう。重力にしたがって、おなかがたるんだようになってるのが非常にきになりました・・・・・。
後二日でハロウィーンだ~!
by okagesandesu | 2007-10-30 18:06 | ダイエット日誌

Good idea! ~キュウリ水~

e0076349_15143694.jpg先日行った近所の公園で行われてたHarvest festaで、こんなデモがありました。よくレモン水っていうのはお店でも作って出されてますが、キュウリ水ってのは始めてみました。キュウリの薄切りを飲料用水に漬けて冷やすだけですが、これが案外すっきりしてました。暑い日本の夏にも向くんじゃないかなあ。キュウリ嫌いの人には駄目でしょうけど、レモンと違って酸味がないのも好きかもしれません。あ、でも、アメリカのキュウリって日本のキュウリに比べて超巨大なので、日本キュウリに向くかどうかは疑問か~。皮をむかず、分厚く、大きめにナナメにカットしたらいいかな?
by okagesandesu | 2007-09-17 15:19 | ダイエット日誌

ネギ焼きとスジコン

e0076349_15405933.jpgネギ焼きにはスジコン(すじにくコンニャク)ですね。Gさん?!関東出身のお友達達に食べてもらいたいと思い立ち、まず気合を入れてスジコンを作ってみました。牛スジ、セントラルマーケットで発見しました。Beef tendonという名前でありました。

方法:スジを水から10分湯がく→スジを取り出して水でよく洗い、好みの大きさに切る→また水から湯がく(2時間、生姜入り)→お湯を捨てる→また水から湯がく(2時間、生姜入り)→お湯を捨てる→今度は水を入れて沸騰したらコンニャク、醤油、酒を入れて40分ほど煮込む→ミリン、砂糖、豆板醤を加えて味を調えさらに少し煮込んで終了。気づいたら、なんだかんだとルクルーゼで合計6時間ほど煮込んでました。あるサイトによると、スジを柔らかくしたかったら、味をつける前によくよく煮て柔らかくしてアクを抜ききることとありました。初めて作ったけど、普通にできました!というか、コラーゲンたっぷりって感じでした。出来るもんですね。

e0076349_15553529.jpg見た目はそんなによろしくありませんが、上のスジコン+長芋+東京ネギ(何故かこんな名前)+キャベツ(ネギだけだと足りないので)+卵+小麦粉+水で作ってます。もちろん、最後にレモンをぎゅっとかけて醤油で食べます。ちょっとこげてますけど・・・。


e0076349_1558166.jpg付け合せのヌカヅケと浅漬け白菜。まだヌカヅケを始めてまもないので塩分が強いのです。いつになったら柔らかくなるかなあ。。。。


e0076349_15595678.jpgもう一つの付け合せはナスの煮びたし。超簡単です。オーブンでナスを焼く→水に漬ける→皮をはぐ(めっちゃ簡単に剥けます)→適当な大きさにカットして醤油:ミリン=1:1の液に生姜をすりおろして混ぜたものにナスが熱いうちに漬けて冷蔵庫へ入れて一晩、出来上がり。


今回はどういうわけか、写真が全部微妙にぴんとがあってません。ごめんなさい。
目が悪くなったか・・・・・?
by okagesandesu | 2007-06-27 16:08 | ダイエット日誌

北米の季節もの、Copper River salmon

e0076349_9203531.jpg

e0076349_9211377.jpg
Copper River salmonの季節が来てます。アメリカWiki「Copper river」検索によりますと、The river's commercial salmon season is short: chinook (king) salmon are available Mid-May to Mid-June, sockeye (red) salmon mid-May to mid-August, and coho (silver) salmon mid-August to late-September. と書いてありました。ま、これだけだったらなんのことかわからないですけど、つまりこのシーズンのみ市場に出回る、普通のサーモンより極上のサーモンのことなんです。

メトロポリタンマーケット(ちょっと高級、関西で言えば、イカリスーパーのような)に行ったら、コッパーリバーサーモンがちょうどきれいに下ろされて、棚に出てきたところでした。値段を見てみると、単価は高いものの、小さめの切り身だったらまだリーズナブルな感じだったので購入しました。それでも、写真の上はSockeyeでポンド$14.89、キングでポンド$24.99です。普通のサーモンだとポンド$7くらいとしたら、倍の値段、さらに3倍の値段となるわけです。

e0076349_9342930.jpg

e0076349_9364269.jpg

友達にどうやって食べるのが一番旨いのかと相談したら、この食べ方を教えてくれました。
1.レモンの薄切りを引く
2.上にサーモンを乗せる
3.塩をふる
4.玉葱の薄切り、キノコ類をかける
5.バター、もしくはオリーブオイルをかける
6.紙包み焼きにする。
ということでした。
そこで、第一回目(上の写真)では、Sockeyeをバター+オリーブオイルで、ルクルーゼのフライパンに乗せ、アルミホイルをしてオーブンで焼きました。友達の方法だと、15分~20分くらいで火が通るのだけど、ルクで焼く方法では、40分くらいはかかりました。キノコは奮発してシメジ、エリンギ、舞茸を、さらに庭からオレガノとレモンタイムを取ってきていれました。ちょうどこの日(土曜でした)はDinnerにこの料理を決行するぞと思ってたら、女性の友達2人が家に来ることになり、3人で食べました。うん、まあ美味しくできたかな。

で、第二回目(下の写真)はその翌日、Kingをバターのみで、ルク+紙包みでオーブンで焼きました。これだと20分くらいで火が通りました。この回はシメジも舞茸ももうなくエリンギだけ残ってたので、エリンギのみ。でも、玉葱はファーマーズマーケットからのベイビーオニオンでネギのような部分も一緒に焼いてみたら旨かった。バターのみの理由は単にオリーブをかけ忘れただけ。この日(日曜でした)はランチにこの料理をもう一度しよう~と思ってたら、今度は料理好きな男性の友達が二人やってきたので、そこで3人で食することになりました。サーモンの味自体は昨日のSockeyeのほうがしっかりと味があった感じでした。まあ美味しかったのでいいのですが。

今日、この友達の一人が昨日おすし屋さん(恒例のKisaku)に行ったら、このCopper River salmonがねたに入荷してて美味しかった、去年より美味しかったというので、倒れそうになりました。ああ、この給料前の金欠時に。。。。刺身で食べると、Kingのほうが脂が乗ってて好きかな~、それとも刺身でもSockeyeのほうが味があるのが私にわかるかしら・・とか色々妄想を走らせてます。給料入るまで、Copper、待っててくれるかな~。
by okagesandesu | 2007-06-08 09:52 | ダイエット日誌

久しぶりに鶏レバ

e0076349_255401.jpg元気をつけよう!そんな気持ちから、また鶏レバを食べたくなった。ファーマーズマーケットにも鶏レバはあるけれど、こちらオーガニック系スーパー、ホールフーズでも売ってるのを発見した。オーガニックチキンのレバーです。

e0076349_256398.jpg中身はこんな感じで、フレッシュ。そして、きれいな色をしています。血抜きもほとんどしなくても大丈夫。水でささ~と洗うだけです。

e0076349_2575278.jpg例により、鶏レバ山椒煮となります。


レシピ:
1.鶏レバをささ~と水で洗う。
2.適当な大きさに切る。
3.水気を軽くキッチンペーパーで拭く。
4.ごま油で強火で炒める。フレッシュな赤色(血の色)が消えるくらいまでで軽くでOK。
(今回はここで青梗菜の茎とかを入れました)
5.醤油:ミリン=1:1の割合で、例えば醤油4分の1カップ+ミリン4分の1カップをあわせたものを炒めたレバーの上にかけて少し中火くらいにして煮込む。
6.山椒の実の佃煮を大匙2くらい入れる。
7.時々返してながら煮込む(10分弱)。一個取ってみて、カットして中に火が通ってたらよし。
8.最後は適当に一気に強火にして、水分を飛ばし、照りをつけてもよし、しなくてもよし。

食べる時はチンしてたべます。冷えると多少硬くなるけど、暖かいと柔らかいままの鶏レバ煮込み。白御飯がすすみます。お弁当にも持参しちゃいます・・・・・。
by okagesandesu | 2007-05-26 03:23 | ダイエット日誌

ふきを煮る

e0076349_17104411.jpg

ふきが日系スーパー宇和島屋の店頭に並んでいました。おお~。ふきだ~。と、いうことで早速買い込み煮てみました。今年初だったので(去年は日系の同僚の方がご実家で採れるそうで、頂きました)、味付け分量が完全に忘却のかなたで、味付けが今ひとつだったけど、まあいいです。おばあちゃんには所詮かなわないもんね。おばあちゃんの煮付けたシイタケとふき、たべたいな~。でも、シアトルにいてもふきは食べれるのだ~!
by okagesandesu | 2007-05-05 17:18 | ダイエット日誌

麩ちゃんぷる~

e0076349_15343520.jpg

すみません、写真、少しぼけてました。写したとき、私も寝ぼけてたかも。
マイブームの一つがこの麩チャンプルです。麩を一センチ幅に切り、水につけます。水に浸ったら、いったん水をよくしぼります。絞った麩を今度は卵とだし汁のミックスしたものに浸し、焼くだけ。これが、面白い食感になります。ふわっ、モチッてところかな。御飯の上に乗せてもOKだし。すぐ出来るので便利~。好きな野菜を入れてもよし。ランチボックスにも入れちゃいます。今回は冷蔵庫の中をみて、ネトルを一緒に入れました。ネトルをいったん湯がいてしぼって、一緒に炒めました。ま、ほうれん草が入ったようなもんやね。
by okagesandesu | 2007-04-13 15:40 | ダイエット日誌


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧