<   2006年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧

5th and 5days

朝 兼 昼:ラテとパニーニ

今朝は、近所に住む日本の方にお会いしました。一緒にラテとパニーニをして、おしゃべりを楽しみました。Java beanというカフェです。でも、うっかりカメラを持っていくのを忘れました。残念。楽しかったな~!また、近所は極端にアジア系の方が少ないので、近所に日本のかた、しかも同じ年のかたで嬉しかったです。

夜:茶ソバ

そして、その日本のかたから、なんと「茗荷(みょうが)」を頂きました!
うれし~~い。ちょうど、宇和島屋(日系スーパー)に出てたそうです。
そんなしょっちゅう宇和島屋にいかないから、いつも一瞬茗荷が売られる時をミスするのです。
茗荷をこよなく愛する私は、一度茗荷の苗を持ち込もうとして、空港の検閲で怒られたこともあります。そんな茗荷、紫蘇、日本キュウリを頂き、感動しました。気持ちが嬉しいです。ありがとうございました。

そこで、茗荷の味を堪能するのは、やっぱりソバだ。という結論にいたり、茗荷、紫蘇を薬味に茶ソバを頂きました。やはり、夏はミョウガがいいですね。先週、試してガッテンでもミョウガの食べ方をやってました。ミョウガは摘まずにおいておくと、花が咲くので、私達の食べてるところはつぼみなんだそうですね。つぼみを食べる不思議な食文化ですね。

e0076349_14294571.jpg

by okagesandesu | 2006-07-31 14:38 | ダイエット日誌

5th and 4 days ~バラード シーフードフェスタ~

朝 兼 昼: サーモンBBQ

今日は家のすぐ側の通りでシーフードフェスタというのをやってます。
あいにく、曇り・・・。
付近には、かなりの人手もみられました。

e0076349_8311376.jpg



夜:ホームParty

お祭りの日は、例年、近所の人たちもベランダで騒いでるので、うちもやりたい。
プラス 日本に帰ったり、母が来たりして、お世話になった皆さんに何かおもてなしをしたい。
また雑草だらけになる前に、母がきれいにしていったベランダを楽しみたい。

そんな気持ちで、おうちで友達にきてもらって、Partyしました。
でも、写真をすっかり撮り忘れてました。

料理の種類
友達担当:ソバ寿司、ピーマンのクリームチーズ和え、野菜スティック ニンニク味噌和え
私担当:レバー山椒煮、豚煮込み(卵入り)、花ズッキーニフライ
後は、チーズ、ナッツ、グリーンリーフサラダ、チェリーなどのフルーツ、スイカ、ピーチパイ(緑茶葉さん方の差し入れ)などでした。
緑茶葉さんと、紅白乳さまが具合悪くて、風邪をひかれてたみたいで、とても心配でした。
特に緑茶葉さんはかなり顔色が悪くて、心配でした。無理して来てもらったみたいでした。
こんな時に、これを出したら二人の具合が挽回できるっというような料理や薬があれば・・・と思うばかりでした。う~ん、お大事にしてください。また、元気になったら、Partyをしましょう。
by okagesandesu | 2006-07-31 08:43 | ダイエット日誌

5th and 3days ~シアトル Shez Shea~

朝:御飯と豚煮

昼:ぬき (食べ損ねただけ)

夜:Shez Shea

ついに、行ってまいりました。
すごく素敵な、そして美味しいレストランでした。
一緒に行った友達は「う~ん、ここは仕事帰りに一人で来ても悪くないわねえ。。。」としきりに行っておりました。それくらい、私も友人も気に入って、大満足で帰ってきました。大満足なので、今日は写真を大きめでのせることにしました~。

前菜
e0076349_18555653.jpgSeasonal Greens~Caramelized fig, Roger River smoked blue cheese, toasted pistachio and Maple lemon Vinegrette。驚きはこのイチジク。表面がカリッとし、甘味をかんじ、そしてプチプチしてます。絶品!ブルーチーズは私の好きなブルーチーズでした。最初のサラダからやられました。


e0076349_1902927.jpgPrawn Cocktail~Large wild gulf prawns, tomato salsa with garlic, jalapeno and cilantro。これがね~、またプリプリでおいしいんですよ。


スープ
e0076349_193238.jpgChiled Melon and Cucumber soup~with jicama, cilantro, jalapeno and wild gulf prawn~ びっくり、このスープの質感、始めてでした。これがまた、夏にぴったり、美味しかったです。


メイン
e0076349_1953429.jpgFresh oregon sablefish~roasted red peper vinaigrette, mizuna, corn cake and avocado heirloom tomato relish。こちらは友達が頼みました。ちょっと頂きましたけど、すごく美味しかったです。この魚は、脂の乗ったタラみたいでした。コーンケーキ、私達はコーンブレッドと勘違いしてたのですが、違うじゃん、美味しいじゃん、でした。


e0076349_19101050.jpgRoasted Eggplant Napoleon ~layered with roasted red pepper, zucchini, yellow squash, fresh mozzarella and garbanzo lemon puree with cucumber yoghurt coulis。私の注文皿。グリル野菜のレイヤーが絶妙に美味しいです。さらにそれらを豆のピューレでくっつけてあるみたいで、しっかりと重量感も持たしてくれます。


デザート
e0076349_19143833.jpgクリームブリュレ。大好きなこの一品。待ってる時、キッチンのほうから、香ばしい香りが漂ってきて「来た来た~!」と嬉しくなりました。もちろん、乗っかってた星型のクッキーまで美味しかったです。



振り返ってみると、野菜を一杯食べてますね。でも、しっかりおなかも膨れたし、味にも、店の雰囲気にも全て満足でした。日本人のオーナーの奥様が話しかけに何度もきて下さったり、店に行ったのも5時過ぎだったせいか、予約なしで入れて、席も窓際に座れて最高でした。
ん~、お気に入りの店にランクインです。
by okagesandesu | 2006-07-29 19:24 | シアトル食いどころ編

5th round and 2days

朝:青汁牛乳溶きで。

昼:インゲン豆混ぜ茶ソバ

茶ソバと切ったインゲン豆を家でゆがいてキュッと冷やして、タッパーにいれて職場へ持参。
タレ(袋入り)を別に持っていって、食べる前にタレを水で薄めてかけて食べる。
成功!美味しく食べれました。

夜:ベンガルタイガー インドカレー

同僚と一緒に、ベンガルタイガーというカレー屋さんに行きました。久しぶりで、美味しかった~。。。
by okagesandesu | 2006-07-28 14:25 | ダイエット日誌

5th round 1st day

母が日本へ帰りました。
3月に膝の手術が決まって、ラッシュをかけて仕事をし、日本へ帰り手術をし、シアトルに戻り、母が付いてきてくれて、そしてその母が帰っていきました。
全てが一連の非日常的で、どこか落ち着かず、走り続けてる感がありました。
でも、母がいなくなったアパートを見回すと、母の残していった足跡がたくさんある。
それは、アメリカに来てからずっとなかったものばかり。

母は、父の仕事を手伝ってたのでずっと忙しかった。
3月に帰国した頃から、母が父の仕事から少し離れることが出来るような状態になっていた。
それは、今までに本当にないことだったので、私を病院に連れて行ってくれたり、二人で買い物に行ったり、なんだかちょっと嬉しかったです。
そして、シアトルまで来てくれた。10日間も、二人で過ごした。こんなことは今まででは本当に考えられないことだったので、一人になって大変だった父には申し訳ないけれど、やっぱりなんだかんだといっても嬉しかったな。そして、父にも、いつかシアトルへきてもらいたい。

さて、そんなわけで、気持ちを切り替えて、非日常から日常へ、そしてダイエット日記、復帰なのです。
振り返ってみるに、何度も中断して、なんと5度目の再開ですね。
始めた頃に比べての大きな変化は、食材への意識の変化が大きいかもしれません。

朝:トマト冷パスタ

本当はお昼用に昨日作っておいたもの。
今日は家にいたので、代わりに食べました。
具材は、ミニトマトとひまわりスプラウトをエンジェルヘアーパスタと混ぜて、オリーブオイルとバルサミコで味付けしたものでした。

昼:卵胡麻だれ 冷うどん
e0076349_1524788.jpgこの上に乗せてるのがひまわりスプラウト。私にはとても美味しく感じました。売ってるおばさんが、ちまちまと根っこのヒゲと、殻を取る下処理をしてくれてますので、とても食べやすいです。そんな心使いも嬉しい。また来週も買おう。市販の胡麻だれに、生卵を混ぜます。TVで紹介してたよと、母から聞きました。確かに、意外な取り合わせでしたけど、胡麻ダレだけより味がアップします。


夜:インゲン豆のパスタ
e0076349_15271928.jpgガーリックをオリーブオイルで炒めた後、インゲン豆と、フェンネルを炒めて、Sea beansを加えました。最後に、パスタを入れて炒めた後にトマトを入れました。味付けは、Sea beansの塩味があるので、特にしてないのですが、十分味は出てました。


e0076349_15351964.jpgこちら、Sea beans。ちょっとよそからの絵を拝借。塩味が一杯だから、Sea beansなのかな?ファーマーズマーケットで、山菜キノコを売りに来るお兄さんが売ってました。


麺類が多かったな・・・。でも、野菜を一杯取ってる感じは十分しています。。。
by okagesandesu | 2006-07-27 15:40 | ダイエット日誌

母帰国前日につき・・・・・。

母の帰国前日につき、しのこしたこと、シアトル市内観光をしに出かけました。
その前に、恒例ファーマーズマーケット。

朝:ブルスケッタ イン ファーマーズマーケット
このお店が雑誌「Sunset」に紹介されたらしく、人が激増したような気がします。リンクしておきましたけど、ここに良く食べるChickpea とタコのブルスケッタのレシピも載ってました。う~ん、すごい!

昼:クレープ スペースニードル前のイチローが全面に書いてある建物の斜め下にあるカフェ
e0076349_16594173.jpge0076349_170128.jpg
アイスカプチーノ、全部泡だったな。クレープは優しい味で、予想外に(失礼・・・)美味しかったです。丁寧に作ってるという感じかな。クレープの中身は自分でセレクト。スピナッチ、プロシュート、マッシュルーム、フレッシュモッツアレラ。だったかな?

夜:キサク~!

数日前に行ったのですが、母の「巻き寿司が食べたい」というご要望にお答えして、キサクへ。
e0076349_1761229.jpg本日の数少ない握りのひとつ・・・。はじめサヨリかと思ったんだけど、鰯と母は言う。確かに鰯の味が少ししたけど、あまりにも新鮮で、サラッと口を通過したため、う~む、どうかな?不明。


e0076349_178499.jpgソフトクラブの入った巻き寿司。美味しい!これ以外に、キャタピラロール(ウナギ、キュウリ、アボカド)、グリーンレイクロールも食べました。大食の私でさえ、おなか一杯なのに、母は「たまご。頼んで。」という。母よ、アメリカで生活しなくてよかったね、あなたも間違いなく太る口だ、と思いました。
by okagesandesu | 2006-07-26 17:12 | シアトル食いどころ編

番外編 カナダ ビクトリア島へ

母をビクトリアへお連れしました。
ヨーロッパも行ったことないし、今後いかないだろうし、そんな母に是非ビクトリアを見せてあげたい・・・そんな思いをかなえるべく、母を連れてビクトリアへ。
行程はいつもどうり「Life in Ballard」の方のブログにアップしました。
この旅は、なんと大奮発の水上飛行機を使った移動で行いました。
花より、水上飛行機に興奮しました・・・・・。

朝:御飯+味噌汁

昼:ブッチャードガーデンにて、フィッシュアンドチップ!
e0076349_16283872.jpgイギリス風に・・・といえば、Fish and chipsか?と思い、注文しました。が、まあ例のごとく量が多いのに母は目が丸くなってました。そして、私はポテトがあげたてじゃなかったので、う~ん、今ひとつと思ってる横で、母は「案外美味しいじゃないの~」とつついてました。母よ。危険だぞ。


夜:マタドール

シアトルに戻り、料理するのも、移動するのも、だるいので、近所のメキシカン料理のパブに行きました。若い人ばかりの賑やかな場所だけど、暑い日だったので、メキシカンもいいかな?と思ったら、私がとても行きたくなったので、決行。

e0076349_16341674.jpge0076349_1635272.jpgモヒートにトマトスープ

e0076349_1635477.jpge0076349_1636629.jpg
e0076349_16363170.jpg
カラマリ、チキンウイング、春巻き。
これらが、通ったあげく行き着いた私の好物。あくまでも、ハッピーアワーのメニュー内にあるものだけど・・・。ちょっとアルコールが強く、疲れも重なり、二人とも家につくなりバタンキューでした。
by okagesandesu | 2006-07-26 16:42 | 旅行編

シアトル帰還 10日目

朝:昼:玉子焼き、御飯、ゴボウの味噌汁、ナス炒め

夜:ふ~まん!水餃子、焼き餃子!

母も、私も、ご満悦、フーマンの餃子でした。

e0076349_17125572.jpge0076349_17123953.jpg
by okagesandesu | 2006-07-22 17:14 | シアトル食いどころ編

シアトル帰還 9日目 ~母、Mt.Rainyに登る~

朝:昼:御飯+玉子焼き+ゴーヤ炒め

母作。ゴーヤ炒め。ゴーヤチャンプルではなかったけど、作ってもらって感謝。
昨日のKisakuの玉子に感動した母は朝からだしまき玉子を作ろうとしていたみたいです。
うん、まあ美味しかったよ。

私はこれらをもって仕事へ。母はこれらを持って、日本語ツアーに参加して、「Mt. Rainy」へ向かいました。今日は超快晴、雲ひとつなし。良かったね、母。

夜:キュウリとワカメの酢の物。
   ポテトサラダ
   御飯
   ワカメと豆腐のお吸い物
   秋刀魚の生姜煮

母の帰りがあまりに遅いので、作り始めてしまいました。結局、母の帰宅はほとんど9時頃(出発したのは朝9時40分)。
そんなに遅くなるとは思ってなかったので心配したけれど、とってもはしゃいで帰ってきたのをみてホッとしました。飴をたくさん持っていって、お弁当を持っていって、お茶を持っていって、正解だったと力説してました。ツアーで行ってるから、私が個人的に行ったとこよりはるかにたっくさん余すとこなく歩いてきてて、そんなところがあったんだねえ・・・というところがたくさんありました。たまに、ツアーに参加するのも良さそうだね。
久しぶりにポテトサラダを作った。アメリカ方式で。材料はポテトとオニオンとゆで卵とピクルスとキュウリとDijon マスタードとマヨネーズ。母はいつものポテトサラダと違うのに気づいたようで何が入ってるのかやけに知りたがっていた。説明してみたけど、不思議そうな顔をしていた。
秋刀魚の生姜煮。既製品です。丸太商店で見つけたので。


        今日は写真を撮らなかったので、代わりに母の撮ったMt.Rainy。
e0076349_15584781.jpg

by okagesandesu | 2006-07-21 16:04 | ダイエット日誌

シアトル帰還 8日目

朝と昼:御飯+高野豆腐+きゅうり+野菜炒め

朝と昼、同じものを食べました。母が準備してくれました。ありがとう。

夜:キサクの寿司

一日母はずっと部屋にいるので、一日一度は母を外に連れ出してあげないと悪いし、寿司は胃に優しいというインド人鍼師の言葉により(!)、キサク決行。
最近はすっかり回転寿司にしか行かなくなった母は久々の寿司カウンターに喜んでました。
水曜だというのに、相変わらず大繁盛ですね。

                   本日も美味しく頂きました!
          
                        光り物!
e0076349_14373969.jpg



    Green lake ロール。アスパラガス、サーモン、アボカド、トビコ、海草サラダ入り。
e0076349_14392471.jpge0076349_1439403.jpg
母は、こんなアメリカ巻きにびっくり、美味!を連呼。うん、わかるよ。アスパラとトビコと海草のコリコリ感と、アボカドのトロッと感に、サーモンのフワッと感。絶妙ですもんね。

                 最後は柚子シャーベットで〆ました。
e0076349_14433627.jpg

柚子シャーベットは、さっぱりしてて、美味しかった~。不思議にフワっともしてて柔らかく良かったです。ごちそうさまでした。母はいたくキサクを気に入ってましたので、母の帰国前の最後の食事はまたここにしようかな?とか思ったりしてます。
by okagesandesu | 2006-07-20 14:49 | シアトル食いどころ編


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧