<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

トマトの収穫

e0076349_14463542.jpgやあっとトマトが赤くなりました。トマトの種類は「オドリコ」です。近所の園芸の店で、この苗を見つけました。名前から、それは日本の種類でしょうと思い、苗を購入しました。でも、プチトマトだとずっと思ってました。育ってみたら、でかい・・・。途中までは小さな芽は摘むようにしてましたが、ある時を境に伸び放題に。今や、トマトの重みで枝が折れそうになってて、棒を組み合わせて土にトマトがつかないようにしております。

明日から、お友達の妹さんが学会でシアトルに来られて滞在されます。ひや~、お掃除がまにあうか~。。。
by okagesandesu | 2007-09-25 16:58 | シアトル生活

シアトルで食べるメロンパン

e0076349_17592847.jpg

日本にいる皆様にはたいした話ではないですけど、先日、ひっさしぶりにメロンパンを食べました。
大学の側に「さいこー喫茶」という名のベーカリーカフェがあります。何回か前を通ったことはあったのですが、商品並んでなかった~などと友達も言うので、今まで結局寄らずに居ました。大学のBook storeの向かいにあるので、本屋に行った帰りにふと見ると、あ、商品あるじゃ~んと中に潜入しました。並んでたのは、懐かしいシュークリームや、シフォンケーキなど、かなりやばかったです。この日は日本人のお友達のおうちにお邪魔する予定にしてたので、二人分のメロンパンを買ってみました。
メロンパン、、、、は~、いつぶりでしょう。味はメロンパンでした。サイズは少し小さめ。
こういうのを見ると、はあ~、日本ってほんと、何でも美味しいよな~と思います。
それでも、これがアメリカで食べれるってありがたいはなしです。

SAIKO BAKERY CAFE 最高喫茶
4311 University Way NE
Seattle, WA 98105  (206) 973-7354
月~金 9am-8pm; 土 11:30am-5pm(?): 日曜定休
http://www.saikobakery.com/

すみません~!本日12月22日、お店の前通過したら、閉店してました。
残念です・・・・・。でも、記事、残しておきます。
by okagesandesu | 2007-09-19 18:10 | シアトル食いどころ編

Marcello シアトルのイタリアン

e0076349_16303060.jpg同僚の誕生日祝いに、元同僚だったイタリア人ダリオと彼の弟マルチェロで経営してるレストラン、マルチェロに行きました。最近、新聞に載ったせいか、今までこんなに混んでるマルチェロ見たことないわってくらいの大賑わい。

e0076349_16332723.jpgとりあえずまずはカラマリから。彼らの魚介類系は美味しいのです。確かイタリアの南のほうの海の側の出身だったとか話してたような記憶があるのですが・・・。

e0076349_16343513.jpgトマトとモッツアレラ。定番ですが。

e0076349_16383573.jpgパスタは二種類頼みました。4人で行ったので、こんな風にお洒落に分けてサーブしてくれました。本当は本日のお勧め魚介類パスタがいいのだけど、売り切れてた・・・。残念。

e0076349_16391461.jpgデザートはココナッツアイス、お勧めです。ココナッツ、これ、普通のと違います。なんだっけ忘れたけど、イタリアから取り寄せてたはず。

e0076349_1640577.jpgやっと人もはけて、働きつめてたダリオがお酒を持ってきてくれました。デザート用に、マルチェロがわざわざ買った良いお酒のようで、もちろん飲んでも美味しい。本当はいっぱい飲みたかったけど、強いお酒だったので控えました。でも、相変わらず彼はスマートで気の効く素敵なイタリア男性でした。新聞に載ってから、毎日予約が入ってるそうです。味は間違いなく美味しいけど(彼らのママのチェックがよく入るそうです)、あまりにも人が詰め掛けると、二人でキッチンを回すのはさすがに厳しいようで、料理を待ってる人も結構いました。もうちょっとしたら落ち着くかな~。頑張って~!


Marcello's
7115 Roosevelt Way NE
Seattle, WA 98115-5651
Phone: (206) 527-4778
Hours: , Mon-Sat 5pm-10pm
http://marcelloseattle.com/

Dining is warm and wonderful at Marcello(新聞にのったマルチェロの記事リンク)
by okagesandesu | 2007-09-18 16:53 | シアトル食いどころ編

Good idea! ~キュウリ水~

e0076349_15143694.jpg先日行った近所の公園で行われてたHarvest festaで、こんなデモがありました。よくレモン水っていうのはお店でも作って出されてますが、キュウリ水ってのは始めてみました。キュウリの薄切りを飲料用水に漬けて冷やすだけですが、これが案外すっきりしてました。暑い日本の夏にも向くんじゃないかなあ。キュウリ嫌いの人には駄目でしょうけど、レモンと違って酸味がないのも好きかもしれません。あ、でも、アメリカのキュウリって日本のキュウリに比べて超巨大なので、日本キュウリに向くかどうかは疑問か~。皮をむかず、分厚く、大きめにナナメにカットしたらいいかな?
by okagesandesu | 2007-09-17 15:19 | ダイエット日誌

夏の終わり・・・・・

e0076349_1330184.jpg

9月に入ってます。9月11日、911の日でもありますが、あまり思ったほど騒がれてませんでした。代わりに、Webには日食があったとありました。シアトルでは観察できず、南アメリカのほうで。。。とのことでしたけど。で、この日より、古いものが崩壊し始めるとかかれててたので、へえ~と思ってたら、朝のYahooニュースに「安倍さん辞任表明」とあって、腰ぬかしそうになりました。本当の理由を知りたいところです。日本の経済は大丈夫なんでしょうか。って、自分の懐具合も心配ですが。

で、9月11日は一日、この上ない超快晴でした。シアトルの夏ってこうです。こうでないとっ!でも、今年の夏は本当にこういう日が少なかったです。去年もおととしもこういう日が毎日だったのにな。で、残り少ない夏日を満喫しに、夕方、近所のGolden Beachへ行きました。同じ思いの人がたくさん居ました。子供達は海に入ってました。一応、この海はPacificなのですけど、寒かろう・・・。でも、いいんじゃないでしょうか。眺めてるだけでしあわせでした。

e0076349_13382364.jpg



e0076349_13402497.jpg

海の向こうに見える山々はオリンピック半島かな?夕日、最後までは待てなかったのですけど(諸事情により・・・)、でも、久しぶりに、というかこの夏初?のGolden Beach散歩でした。
いまどきの夕日を見ると、「夏よ行かないで~」と切なくなります。そして、シアトル人は全力で9月一杯夏に追われるかのように必死に遊ぶ・・・・・。そして、10月になるとあきらめて、ホリデーシーズンの到来に準備を始めるわけです。まずはハロウィーンからかな。

いい一日をありがとう。ボスも不在でした(爆)。
by okagesandesu | 2007-09-13 13:49 | シアトル生活

Ken's artisan Pizza in Portland!

e0076349_11564626.jpg

e0076349_11571279.jpg
pictures from http://www.kensartisan.com/pizza.html


今回の旅の〆くくり記事はこちら、ピザ屋さんです。この店に行くことは予定してなかったので、この店に入った時はカメラをもってませんでしたっ(ブロガー失格っ)。ですが、どうしてもここの店だけは記事に残しておきたかったので、書くことにしました。それほどに、美味しかったからです。

このKen's artisanは338 NW 21st Avenue にある美味しいお気に入りのパン屋さんです。(カヌーレもあるよっ!)そこのピザ屋さんバージョン。ピザ屋さんを開く前はパン屋さんで不定期にピザの日を開いてたとか(と、オレゴーニャン(←注)が言ってました)。
ポートランドに夜遅くついて、なんでもいいや~って感じでEat and shopをみつつ車を走らせてて、最初の候補の一軒がどうも地域の雰囲気が良くなさそうだったので、近くまで行って止め、さあ、どこいくよ~と思ったとき、ここが浮かびました。場所もそんなに難しくなかったので、行って見ると、すごく素敵な概観。大通りではなく、住宅街にありました。
入ると、営業時間は10時までで、ちょうど10時に入ったので、最初はウエイトレスさんに断られたものの、ピザを焼いてるおにいちゃんが「いいよっ!入っといで!」と言ってくださり、食事にありつけることに。

頼んだものは、ピザ釜で焼いた季節野菜のグリル(とうもろこし、米ナス、ズッキーニ、トマト)と、プロシュートのマルゲリータ、ルッコラののったピザ(下の写真)でした。まず、野菜のグリルに超超感動しました。こんなに野菜が上手いのかって。米ナスが柔らかいのにも驚き。本当に野菜の旨さが120%出た料理でした。で、その腕をもってするピザです。美味しくないわけがな~い!しかも、パン屋さんだ。パン生地も激ウマなんです。すみません、正直言いますと、今までシアトルのキャピタルヒルにあるナポリピザがダントツ一位だったのですが、それを超えました。本場のナポリに打ち勝っちゃいました。若干ピザの周りが厚いので、ボリュームがあります。個人的には薄い生地のピザが好みなんですけど、ここのピザは真ん中はちゃんと薄く、周りが少し厚いけど、その分パンの美味しさが味わえるという感じでした。また、ルッコラも美味しい新鮮なのを使ってました。プロシュートもとろけるように柔らかく絶妙でした。
オレゴーニャン曰く、この店、夕方行くと、行列だそうで、なかなか入れないそうです。わかります。雰囲気も抜群ですし。なので今回は超ラッキーでした。今度行ったら絶対カメラを忘れずにいきます~。

注;オレゴーニャンはオレゴンに住む人のこと。おれごーにゃん、おれ・ごーにゃん。なんか響きが好きっ。昨日書いた記事で隣に座ったカップル達が言ってました。

Hours
Tues - Sat: 5pm - 10pm
503.517.9951

Location
304 SE 28th Ave (at corner of Pine St.)
Portland, Oregon 97209
http://www.kensartisan.com/pizza.html
by okagesandesu | 2007-09-12 12:23 | ポートランド編

Simpatica Dining Hall in Portland!

まじめに更新するぞ~と宣言して、また数日開きました。ついに、アメフトシーズンもはじまってしまい、若干気もそぞろ・・・。今年こそ、シーホークス、頑張れ~!

と、いうわけで、先日の続き、ポートランド編をアップします。

e0076349_13375764.jpgSimpatica Dining Hall!102ndさんに教えていただいたレストランですが、場所も建物も知らなければ見つけれない場所にあります。あ、でもこの店の横に、和食のレストランBiwaって出来てたから、みつかるか~。ここは日曜のブランチ、週末のDinner(しかも予約のみ)の店です。まず、日曜に行ってメーリングリストにサインアップし、そこからメールで週末メニューが送られてくるようになると予約できる仕組みです。でも、最近は電話予約とか取ってるのかな?店の前についたら、店の人が外で豚さんを炭火+ローズマリーで焼いてました。ローズマリーの香りがすごかったです。

e0076349_13495135.jpgこんな感じで豚さんが焼かれてます。これで、約30人分のお肉。めっちゃシンプルな料理ですが、それだけに焼き具合が勝負となるわけで。外で焼いてるのですが、上の写真のように、本当に単なる歩道で焼いてます。お店はメインどうりから、数本入ったとこにあるので、問題はないのですが、時々誰もいなくなるし、大丈夫か~?と思いました。でも、なんとなくおおらかでいいかと思います。

e0076349_13524616.jpg

Wilted Chicoroes and Warm Chanterelles Topped with Shaved New Apples and Foie Gras Torchon。なんのとことか?って感じのメニューですが、つまり、エンダイブのカットと、キノコのソテーをミックスして、上に超薄くスライスしたリンゴと、フォアグラのテリーヌの薄切り(一旦凍らして削ってる)を散らしてありました。フォアグラは好き嫌いが別れるところでしょう。私?う~ん。正直、どちらでも。


e0076349_13581793.jpg

Bucatini with Pesto, Wax Yellow Beans and Roasted New Potatoes topped with Albacore Filet。つまり、ジェノベーゼにワックスビーンズとポテトのチョップがまざって、上にスーパースローに焼いたというアルバコア載せ。


上の写真で分かりますように、実はこのレストラン、Dinning Hallというだけあって、何人で来てもみんな一緒に座ります。偶然隣あった人と、会話に花を咲かせなければいけないのが、アンタイソーシャルな日本人には若干辛いところです(うそ・・・大丈夫です)。でも、話続けるのは気を使うから、多少しんどいかな~。でも、話好きなアメリカ人にはいいだろうな~。料理は大皿でどかっとやってきました。面白い。取り過ぎないように、でも、ちゃんと頂きますよ~と、気を使いました。

e0076349_1464370.jpg

Grilled Whole Pork Loin with Peperonata。待望の豚ちゃん登場。めっちゃきれいにピンク。さっすがです。これでおなかいっぱいになりました。っていうか食べきれない・・・。友達がいうには、私のとったところは端っこで脂身が多かったとか。でも、選択の余地ありませんでした。みんなの注目の中、私の前に大皿が来たので、一番横にあったのを取らざるを得なかったし、緊張してましたから。。。豚ちゃんの下にグリルしたピーマン(ペッパー)が居ました。


e0076349_1494670.jpg

Grilled Peaches with Amaretti Ice Creamと、メニューにはありますが、グリルしたピーチの上になんとバジルのアイスクリーム、アーモンドのクッキーが乗ってました。クッキーはどっちでもよいのですが、バジルのアイスは美味しかった。バニラ系です。アイデアイタダキ!ピーチが熟してると、グリルすると美味しくとろけてそれとバジルのすっきりが合います。女性には好評でした。



総評:雰囲気は大好きです。豚はシンプルで美味しかった。でも、ところどころ、別にそれはなくてもいいかな?って思うものもあったりして。でも、この日は普段のシェフと、そのお友達とのコラボによるものとのことなので、また違う日にいくとまた違うような気もしました。
でも、スペシャルでよかった。
今年版のEat and Shop にも載っちゃってますのでこれからまた人も増えることでしょう。

828 SE Ash St.
(503)235-1600
www.simpaticacatering.com

Meat shop and charcuterie, Viande Meats & Sausage. Located inside City Market at

735 NW 21st Ave.
(503)221-3012
by okagesandesu | 2007-09-11 14:18 | ポートランド編

ポートランドのファーマーズマーケット

e0076349_17221875.jpg夏がいってしまう~ってことで、週末、友達に車を走らせてもらって、お隣州オレゴンにあるポートランドのファーマーズマーケットに行って来ました。前から行きたかったので、嬉しかったです。いってびっくり。シアトルのより大きい~、質もよい~、安いかも!

e0076349_1725073.jpge0076349_17252585.jpgトマトトマトトマトトマト、いっぱいきれい!
e0076349_17254723.jpge0076349_17264237.jpgミニトマト、プチトマト、どんだけ種類があるんだっ!全部試してみたくなる~。アーティチョーク屋さんもいました。ベイビーアーティチョーク、一袋10個以上は軽く入ってる=4ドル!は悪くない!

e0076349_17301289.jpgシーフード屋さんっていうより、カニ屋さん。ほぐした身を売ってました。つまみ食い・・・。でも、カニ酢くれ~と思ってしまうのが悲しい日本人。

e0076349_17314090.jpgこの人は岩がき、生あわびを売ってました。どっから、そんなものを!どこの岩場でとってきたの~?!と思いました。ここは三陸?北陸?

e0076349_173318.jpgKen's bakeryも来てました。いちじくのパイ、切り売りしてました~。本店ではホールでしか売ってなかったので、いえ~い、味見だ~と一ピース買っちゃいました。

e0076349_17341660.jpg今回驚きの品はこちら。テイスティングが出てましたが、去年、ハーベストバインで食べたミニしし唐だ~!なかなかあのしし唐はみかけないなあと思ってたら、こんなところに!

e0076349_17361655.jpgこの子達をそのまま、オリーブオイルでソテーして塩をするだけ。激ウマなんです。香りも高くて、これは自分で育ててみたいです。

e0076349_17372785.jpg最後はマツタケ、発見~!こちらは安いほう。実は香りがいいのも中に混じってます。でも、密度がひくいようで軽く、結構虫に食われてます。

e0076349_17393067.jpgこちらは値段の高いまつたけ。香りよし、かさのしまりよし、密度よし、そして汚れも少ない・・・。はあ~ため息でした。。。


結論:ポートランドのファーマーズマーケットはかなりレベルが高い!すごっ!ダウンタウンの下のほうの大学の敷地でやってました。すごいにぎわってて、最初にいっぱいあった、あの色んな種類のプチトマト、一週してくる間にごっそり無くなっててたまげました。う~ん、やるなあ。感心です。さすがでした。
by okagesandesu | 2007-09-06 17:43 | ポートランド編

鬼の目にも涙 ~ボス還暦サプライズParty~

e0076349_13275988.jpg最近、なかなかアップできない日が続いてまして、コメントバックも遅くなって申し訳ありません。はい、ちょっと気合入れなおして行きたいと思います。本日、仕事場のボスの60歳を祝うサプライズPartyを決行したのでその様子をあげます。この写真のバルーンは私が買いました~!一度買ってみたかったんだよね。やっぱ、こういうのがあるとアメリカのPartyって気分が盛り上がります。

e0076349_13324644.jpgサプライズということで、本人には知らせず、同僚ケビンが12時からMeetingを申し込みました。で、ケビンがボス部屋に入ったところから、全員で大急ぎでセット。セット終了後、「ゲストが会議室に来られてます」と呼び出し、会議室の電気を消しておいて、彼がドアを開けたところで、「さぷら~いず~」と叫んで、クラッカーを鳴らしました。ちょっとボス、目がうるうるしてました。よかったよかった。
還暦だから、赤いカブトを折り紙で折って、輪ゴムで首紐をつけ、金色の折り紙をカブトの正面に貼り、赤いカブトの帽子を作成しました。そのカブトと、同僚が見つけてきた60というめがねもしてもらいました。これが似合うところが恐ろしい。
写真は、同僚ケビンが作った特大チョコケーキの上に立てた60歳のキャンドルの火を消しているところ。重さ3キロ強のケーキです。やりすぎです・・・。でも、最高に美味しかったです。天才だ・・・。


e0076349_133219100.jpg料理は同僚によるベジタリアン限定ポットラック形式なので、今回は赤飯を炊きました。桜の型抜きでちょっと見栄えよくしてみました。アメリカ人の同僚の子供が美味しいって言ってくれてたのが嬉しかったかな。

e0076349_13424194.jpg料理マスター、S君の作ったクスクスサラダ。上にいちぢくを散らすところがにくいね。ほしブドウも入って、カレー風味で、いつもどうり、本当に美味しい。本当にあいかわらず上手です。カロリーも低いよね

e0076349_13451558.jpg私が作ったキヌアサラダ。以前PCCで美味しかったデリと書いたのですが、再現してみました。キヌア:水=1:2で炊飯器で炊きます。その間に、キュウリ、セロリ、ミニネギ、玉葱、香草を細かくカット、レモンをしぼっておきます。炊き上がったキヌアと野菜達を混ぜ、さらにレモン系果汁やお酢にオリーブオイルを混ぜて塩で味を見ながら、混ぜて、冷やすだけ。

e0076349_13502680.jpg相方の作ったナスのタイ風炒め。美味しかった。御飯がすすみます。他、枝豆、カレー(揚げ豆腐いり)、そうめん(冷麦?)、野菜炒め(中華風)、パスタ、アイスクリーム、レモネード、などが出てました。ボスも喜んでいたようで、何よりです。アメリカのこのシステムでは、60歳でも退職じゃないから、まだ頑張るよ~とのことでした。
by okagesandesu | 2007-09-05 13:55 | シアトル生活


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧