<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

サンクスギビング後

e0076349_17561872.jpg

サンクスギビングのレフトオーバーのターキー。今回はクリームシチューにしてみました。具は、ジャガイモとたまねぎのみでした。シチューは今日のランチに持っていって、さらにその残りはディナーでパスタと共に頂きました(上の写真です)。
やっぱ、冬はくりーむしちゅ~だね~!
by okagesandesu | 2007-11-27 18:00 | シアトル生活

Zoe in Seattle

サンクスギビングも開けた週末、巷は、大セール合戦です。
フレッドマイヤーに行ってみたら、相変わらず人手が多く、何故かみんなちょい殺気立ち気味でした。もう、日曜だよ。明日は平日だよ?仕事だよ?と言いたくなる・・・。

気を取り直して、以前アップできてなかった記事を載せときます。
友達の誕生日を祝って、Zoeに行きました。ちなみに、昨日は母の誕生日!
11月、12月生まれの人が周囲に案外おられます。あと、私と同じおひつじ座も多いかな。

e0076349_18324879.jpgお目当ては、Dine around Seattleのメニューでした。つまり30ドルでコースを食べれるというもの。去年までは25ドルだったからお得感もあったけど、30ドルに値上がりした今年、それってお得?ていう感じなので、これでは本当に行きたいとこしかいかんよ?って感じ。しかも、この日は金曜の夜で、そのメニューはないとのとこ。

e0076349_18371818.jpgでたよ・・・。と思いましたが、気を取り直してメニューを厳選。厳選中にサービスで出てきたおつまみのカナッペ(上)と、オーダーしたカクテル(横)。ちなみに、手前のカクテルはノンアルコールで何故かキュウリの輪切りが浮いてました。ん~、これはちょい微妙?

e0076349_18394455.jpg個人的には、この店は野菜を使ったスープとか、ピューレ系が美味しい気がするので、迷うことなくスープ。結局、思案の末、高くて量の少ないメインを頼むのをやめて、興味深深で削り難い前菜を多く頼んでみました。したら、嫌がらずに、それでコースにしてくれました。

e0076349_1842198.jpg黒豚さん。外がカリッとして、中がとろけてました。うなりました。好物の黒豚さんを前にして、緊張のせいか、手が震えてぶれてます(爆)。

e0076349_18432382.jpg蛸です。炭火焼?っていうぐらい、焼けた香りが香ばしくて、柔らかく、予想外でした。

e0076349_18443573.jpg最後、ビーツのリゾット。前菜の中に入ってたリゾットなので、量すくないでしょうと思ってたら、これで一気に満腹へ。美味しかったです。紫ビーツではなく、ゴールデンビーツと思われます。

あと、写真にはありませんが、シャーベットをもらい、コーヒー、紅茶をもらい、終了です。
私は、ここZoeは好きです。シアトルの有名店にありがちな、塩分のきつい味ではなく、特に野菜を調理したものの味はいいと思います。メインは久しく食べてないから、そちらはわかりませんけど、メインなしで、タパス感覚でもよかったです。

Zoe
2137 Second Ave. Seattle, WA 98121
206-256-2060
by okagesandesu | 2007-11-26 18:50 | シアトル食いどころ編

サンクスギビングデーでした。

今年もサンクスギビングがやってきました。
久しぶりのアップとなっております。そのとおり、久しぶりにゆっくり休日を過ごすことが出来ました(というか、まだ連休中です)。仕事が佳境のため、忙殺されてて、あっというまにサンクスギビングに突入しました。

e0076349_812362.jpgやさしいA先生のお宅へ、ステイさせていただきました。計画もすべて、A先生にお任せしてしまって、ほとんどお手伝いもしてません・・・。すみません。完全にお客さんをしてしまいました。11ポンドのターキーが焼かれる前。


e0076349_83778.jpg焼き上がり!そういえば、初めてアメリカの家庭で食べられている調理法でのターキーを頂きました。


e0076349_841946.jpg解体はいつもA先生のだんな様がされてるそうで、この日はいらっしゃらないので、二人で苦戦して解体しました。ターキーの山が出来ました。他にマッシュポテト、れりっしゅ、自家製ロールパン、アスパラガス、などが並びます。デザートはピーカンパイでした。


e0076349_863747.jpg夜長に長年の希望であった、ジンジャーブレッドハウスつくりをすることにしました。スーパーでジンジャーブレッドハウスキットなるものがあります。必要なものはすべて入ってて、家ももうくみたてられてます。単に飾りつけをするだけ。と、高をくくってました。案外、めっちゃ時間かかりました。

e0076349_883073.jpg二人の苦労作です。これを作るだけで、2時間くらいは使った?でも、出来上がったら、結構かわいいです。付属のゼリーを切って、アイシングをノリ代わりにして、飾りつけをするのですが、ゼリーが結構硬いわ、ねちょ~とするわで苦労し、アイシングの硬さもなれないので、垂れたり・・・。でも、楽しかったです。A先生、ありがとうございました!


これから、食べすぎ解消、彩子先生のYogaに行ってきます(笑)。
by okagesandesu | 2007-11-25 08:13 | シアトル生活

Port angelsのカニ

e0076349_16525792.jpg先月オリンピック半島のPort angelsにドライブして行った時のこと。ダンジェネスも近いので、ここはカニでしょ!とカニを食べました。アメリカでカニを食べるとなると、こういうもんが出てきました。ちなみに、赤いフォークで殻を割って食べるわけですが、見事に先端を折っちゃいました。やっぱり、日本のカニフォークのほうがいいよ~。


e0076349_16562810.jpgカニ酢なんて出てくるわけもなく、かわりにバターが出てきました。これにつけて食べるわけですが、ん~。カニ酢ください~!って感じです。ん~、美味しいかな、バターつけて。
先日、友達のホームステイ先の家のPartyに参加させてもらった時、その家の前の海で取れたダンジェネスのボイルを食べさせてもらったんだけど、驚くほど美味しかったのです。アメリカ来て始めてあんなに美味しいダンジェネスを食べたもんで、ダンジェネスは味がないと思ってたイメージが変わりました。


e0076349_16581630.jpgダンジェネス、キング、など3種類のカニの盛り合わせ。でも、ダンジェネス、半分に割られてて、かにみそない~っ!シクシクシク。しかも、一緒に行ってた友達は、3種類あるとは知ってか知らずか、ひたすらキングのでかい足を食べ続けてました。おいっ!って、私が気づくまで。きゃ~っ!


結論:茹でたてはダンジェネスも美味しい。でも、今回はそれに該当しないらしい。

去年、レッドモンドのトーダイ(食べ放題)で、カニが出てましたが、かなりいけてました。今年も待ってるんですよね~。もう出たのかな?週末じゃないと、回転の関係でよいもん出てないと思うので、週末を狙ってます。やっぱり、冬はカニですな。

Port angels Crab houseでした。
by okagesandesu | 2007-11-08 17:15 | 旅行編

たまには街角より

e0076349_17421490.jpg

夏時間が終わってしまいました。もう、仕事が終わる頃には外は真っ暗。どうも、5時くらいで夜になってる感じ。日本に居たときは、真っ暗で帰るのが当たり前だったけど、シアトルの夏を体験すると、もう戻れないかも・・・。カフェでハングアウトする時期になりましたね。
もうかなり寒くなったというのに、ダウンタウンにはRide the duckもまだ走ってました。大好きだ~。
お馬さん+ポリさんも登場でした。なんだか久しぶりに見ました。お馬さんの目はかわいいね。

e0076349_1747518.jpg

ナイキストアーに、アレキサンダー発見。シアトルのアメフトチーム、シーホークスのスター選手です。でも、今年はどうしたことか、きっと彼のキャリアでどん底にいるんじゃないかというプレーが続いてます。自信を失ってるんじゃないでしょうか。最近ではあまりのふがいないプレーにファンからもブーイングが起こったりしてます。でも、私的にはそれは間違いだと思ってて強く抗議したい。こういう時だからこそ、「君なら出来る」と強くサポートしてあげてこそのファンでしょう!戻ってこ~い、強いアレキサンダー!

取り留めのない雑文でした。
by okagesandesu | 2007-11-07 17:52 | シアトル生活

Pike placeのチーズケーキ屋さん

え~、今日で渡米5年目に突入です!まじで・・・。いつの間にって感じです。
いよいよ、J1-visa最後の年になってしまいました。
今後どうするのか、現在検討中。とりあえず、今の仕事を終わらせることに今は専念。
ボスと研究費の兼ね合いで・・・・・。

で、それとは別に、先日、一日に来ていただいてるおかげさん読者がなんと100人を突破してたことに気づきました(早く気づけって話ですが)。びっくりしました。しかも、最近は飛び飛びの更新にも関わらず、本当に暖かく見守って頂きまして、どうもありがとうございます。
記念に何か・・・・・、と、言いたいとこですが、良い案が浮かばないので、とりあえず、感謝の気持ちを皆様へ~!

気に入った店をこうやってアップしてると、お店の方に喜ばれたりして(って、なんで顔がばれてるのか、そこは不明です。顔出したことないのに。カンペキ、毎回ばれてますな・・・。私って濃いのか?)、でも、私も嬉しいです。気に入ってるお店の少しお役に立ててたらなおさら嬉しい!と、陰ながら応援!お店の皆様もどうもです~。

e0076349_1794577.jpgそれでは、私らしく、記念日の話題は、今年100周年を迎えたPike place market側にあるチーズケーキ屋さんについてです~。久しぶりに、空いた週末、のんびりPike placeに出かけました。前行った時に気づいたチーズケーキ屋さん。突撃です。名前はThe Confectional
Pike placeの向かいの通りで、横にもお気に入りのビネガー&オリーブオイルの店や、トリュフを扱う店などハイクオリティーな店が並んでます。

e0076349_1728396.jpgいいんじゃない?色々種類あるね~。でも、一個が案外高い。一個3.5ドルだ。まじで。2個かったら、もう7ドルじゃんっ。そこで、吟味に吟味を重ねる。

e0076349_17293590.jpg最終的にはNo sugarのNew york styleにしました。正解。これでちょうど良い甘さというか美味しさ。恐らく日本人の好きな味でしょう。シットリしてます。さらにこれを友達と分ける・・・。

e0076349_1731181.jpgなんと、ホットチョコも売ってるわけで、そこにあった、50セントのショット!素晴らしい!これに赤いチリペッパーをかけて混ぜ混ぜして飲むとクワッと熱くなり旨い。っていうか、濃すぎて、これをショートとか、大きめカップなんかで頼んだら飲みきれないでしょう。でも、いいお店じゃない?一個2ドルくらいなら・・・・・。


The confectional
Store Address: 1530 Pike Place - Seattle, WA 98101 (206.282.4422 )
Store Hours: Every day - 10am - 6pm
by okagesandesu | 2007-11-06 17:40 | シアトル食いどころ編

オリンピック半島の端っこ、Port GambleにあったTea house

e0076349_17303469.jpg

かなり前になりますが、Port Gambleという町を通りかかりました。すごく小さい街(街というか、数ブロックというか・・・)ですが、なんか居心地のよさそうな、不思議な感じのところでした。そこに、「Tea room at Port Gamble」がありました。寒い日だったので、こんな日はお茶をしたくなるね~と入ってみたら、High teaなるものをやってました。

e0076349_17382952.jpgが、まあそんなにおなかがすいていたわけでもないので、スコーンとアールグレイを頼みました。まあ美味しかったです。


e0076349_17394453.jpg

隣の方々が頼まれてたHigh tea。こんなタワーにプラスチョコフォンヂュがつくらしい。なかなか素敵でした。でも、食べきれるのか?

場所:
32279 Rainier AVE
PO Box 333
Port Gamble, WA 98364
360.297.4225

月曜が休みかな?
by okagesandesu | 2007-11-03 17:44 | 旅行編

ハロウィーンポットラック

e0076349_1647156.jpg

見た目は素朴ですが、味抜群のパンプキンフランです。
今日はハロウィーンでした。街には、怪しいコスチュームを着た魔法使いや、ピーターパンや天使がいっぱい出現してました。仕事場では、ポットラック。
今回は、かぼちゃをテーマとしてみました。作ったのは3品。カボチャの煮っ転がし。糸カボチャのサラダ、そして上の写真のパンプキンフランです。

糸カボチャサラダ(Spagetti squash salad)
1.糸カボチャを大きくカットして、串が刺さるまで、湯がきます。そうすると、ボロボロとカボチャの身が糸のように取れてくるので、それを水にさらします。
2.大根をスライサーで、糸状にして、水に放つ。
3.アスパラガスをカットして、太いほうから順に湯がいて、冷やす。
4.ロマーニ、もしくはレタスをカット。
5.1~4をよく混ぜて、サーブまで冷やしておきます。
6.別にワサビドレッシングを準備、食べる直前にかけて食べる。
  (薄口醤油、米酢、お酒、サラダ油を同量ずつ混ぜる。そこに、梅干のたたき、練りワサビを適当に混ぜます)

かぼちゃの煮っ転がし
1.かぼちゃを3分、レンジでチン。それから、適当な大きさにカット。
2.鍋に皮を下にして並べる
3.薄口醤油、ミリン、酒、砂糖、各大さじ1を加え、水をヒタヒタに入れる。
4.フタをして、沸騰させ、フタをとって10分くらい中火で煮る。(絶対さわらない)
5.ちょっとゆすって、水分をとばして終了。

パンプキンフラン(ここの一カップはアメリカサイズの250mlです)
1.半カップの砂糖を弱火で混ぜながらシロップにします。焼けないように注意!
2.1のシロップを8x8x2インチのケーキパンもしくは9インチパイプレートに入れて、くるくる回しながら、カラメルでCoatingします。
3.そのまま置いとくと、固まります。
4.別に、パンプキンピューレ(缶)一カップをまずよく混ぜて、滑らかにします。
5.そこに卵5個を割って、よく混ぜて、白身のへそとか、固まりになってるような場所は捨てます。
6.4のパンプキンピューレを良く混ぜながら、少しずつ5の卵を入れて混ぜます。
7.砂糖4分の3カップ、シナモンパウダー2Teaspoonをよく混ぜます。
8.6に7をすこしずつくわえて混ぜて、よく混ぜます
9.8に、Undiluted Evaporated milk 1.5カップ、バニラエクストラクト2Teaspoonを混ぜます。ダマのないように。滑らかな舌触りになるように。
10.9を3に流し込む。
11.350F(180C)にオーブンを熱して、水を張ったパンに10を置いて、1時間半ほど焼きます。
12.後は冷やしてしゅうりょう!
マジ上手いです。ナンシーさんのレシピで、どんぴしゃのちょうど良い甘さですわ。

e0076349_1710279.jpg
まだ食事系があまり到着してなかった時間に撮影しました。デビルエッグ。大好き。

e0076349_17103651.jpg
どうしても、デザートが多くなるようです。

e0076349_1711649.jpg

仮装してる同僚。最高でした。
by okagesandesu | 2007-11-01 17:14 | シアトル生活


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧