<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハワイアンブリーズ

e0076349_16354639.jpg「ハワイにいく?」とか、「ハワイにいかへん?」と言うと、実はWallingfordにあるレストランハワイアンブリーズにいこうか?ということを意味してます。そんだけお気に入り。あっさりしたものが食べたい時は、ここでサイミンヌードル、それ以外は大体唐揚げを頼んじゃいます。この日は、やっと違うメニュー「豚肉しょうが焼き」をオーダーしました。


e0076349_1650826.jpgそういえば、フラの師匠キャシー先生がやあっと里帰りしてたハワイから戻ってこられました(ほぼ2ヶ月休暇)。で、やあっと練習再開しました。写真の左がキャシー先生。めっちゃ明るくて、大好きです。フラのレッスン、初回は無料体験できます。2回目からは一回10ドルです。火曜の夜7時~8時までで、Greenwoodにあるダンススタジオでやってます。興味のある方は是非おこしください~!リンクしておいたウェブでは子供さんようのスケジュールしかのってませんが、ごしんぱいなく!大人の部でやってます。(注意:2月現在、火曜の枠を追い出されまして、ただいま、時間を模索中です。)


e0076349_1704758.jpgこれは友達が頼んだ唐揚げさん。日本人は唐揚げが好きだと思います。ここの唐揚げ、ほんと好きです。で、疑問は、なぜハワイの人はマカロニサラダを食べるのでしょう。このマカロニサラダ、とても不思議だ・・・。横についてるお花のお心使いも好きです。時々もって帰っちゃって飾ってます。


e0076349_1721223.jpgオーナーさんの親類の方がこのブログを見られたそうで、それからお話をするようになりました(ん~、でもなんで私ってばれたのでしょう。顔、隠してるんだけどな・・・・。長髪でばれた?)。いつもありがとうございます!このケーキは、Auntie Loise's Coconut Cakeだそうです。下にチョコがひいてあったのですが、ココナッツケーキとこのチョコの具合がとてもよかったです。ごちそうさまでした~!003.gif



Hawaiian Breeze Restaurant
http://www.hawaiianbreezeseattle.com/main.php
1719 N 45th Street
Seattle, WA 98103
(206) 632-2583

Mon-Fri 11:30AM to 9:30PM
Sat 11:45AM to 10:00PM
Sun 3:00PM to 10:00PM (←結構遅くまでやってるので助かります・・010.gif
ランチ、平日の3:30 PMまで(←実はお得です028.gif
by okagesandesu | 2008-01-26 17:13 | シアトル食いどころ編

シアトル・トカラさんの和菓子

e0076349_15344942.jpg

フィニーにある和菓子屋さん「Tokara」さんの和菓子をずっと試してみたかったのですが、時々その和菓子がおいてあるというお向かいのFresh floursに行ってたのですが、なかなかお目にかかれてませんでした。トカラさんのお店というかおうちではどうも直接売られてないみたいだし~・・・。
と、ある日、その前を通るとトカラさんのお店のほうに「OPEN HOUSE」と出てたので、あっ~!これはチャンス~!と突入しました。
おうちのほうは、NWの一軒屋を改築されてたのですが、お庭も日本風にされてて、何より家のほうがちょうど京都の町屋をイメージされてたのか、町屋に入っていくような雰囲気に入り口がなっていて、2階に行く階段は飛騨で見た古い階段でした。日本から取り寄せられたのですか?と質問すると、写真をこちらの建築の人に見てもらって作ってもらったとか。素敵でした。たまたま同じ時間に入ったアメリカ人の人は近所の人っぽく、「最初、工事が始まった時は、またコンドになるのかと思ったけど、こんなかわいいおうちになって、私うれしくて~」と話されてました。うんうん!そうですよね!
その日は、どうやら、毎月十日の日の「とから」のオープンハウスの日だったようです。その日に売られる小さな箱の和菓子は売り切れてました。でも、フレッシュフラワーズには土曜の朝10時くらいに下ろすのよ~というのを聞いて、さっそく駆けつけました。で、ゲットできたのが上の写真の2種類の和菓子です。この日は他にどら焼きもありました。
「ねずみ」さんと、「香華」です。どちらも美味しかったです。

今月の日系情報誌にはアメリカ人が教える和菓子教室の特集なんてのも載ってました。
以前、松江の和菓子やさんがニューヨークに進出のニュースも聞きました。
松江は城下町なので、実はお茶とともに、よく和菓子を食べます。私の母方の田舎が松江付近(でももっと田舎だ~(笑))だったので、小さい頃から、ご飯の後はまず緑茶。ケーキが出てもまず緑茶。とにかく緑茶づくめでした。朝、家を出る時は、お茶は2杯。「まんがいいようにな~」とばあちゃん曰く。
なので、そのニュースにはとっても興奮してましたが、こちらの記事を読むと残念ながらうまくいかなかったようです。でも、この記事を読んで思いました。アメリカ進出=ニューヨークに飛ぶのではなく、シアトルに来たら良かったのに。シアトルの人達はもっとオープンだけどなあと。私の同僚も結構アンコ食べれます。
一緒にいたアメリカ人も言ってました。「私たちは色んな文化を楽しむのに慣れてるのよ」と。
日本の文化がこうやって伝わっていって、グローバル化するっていいことだと思います。そして、それを楽しんで受け入れるシアトルの人の態度も見てて楽しいです。これからの時代、良いことは、お互いにお互いの多様性を寛容してやっていけるといいなあと思います。

Tokara
6208 Phinney Ave. N. Seattle,WA 98103

Fresh Flours
6015 Phinney Ave N, Seattle, WA 98103
トカラさんの和菓子は土曜の朝10時~と日曜(時間は不明)に売れ行き次第で追加されるとのことです。
by okagesandesu | 2008-01-15 16:21 | シアトル食いどころ編

シーホークス、プレイオフ敗退、観戦会

e0076349_16583128.jpgついにシーホークス、プレイオフにて雪の中、ついに敗退してしまいました。先週の試合があまりにも楽しく、あまりにも良かっただけに、めっちゃ期待してました。シーホークスが勝って、ジャイアンツがダラスカウボーイズを破ると、もう一試合、シアトルでチャンピオンシップ戦がある予定でした。そしてその後はスーパーボールっ!そして今日、ジャイアンツはダラスに勝ちました。でも、いまさらです・・・。シーホークスが負けてちゃ意味がな~い・・・。
アメフト好きはこうやって、一チームを除いて(そう、スーパーボール勝者以外ということです)毎年最後に肩を落として、「また来年やねっ!」と思うわけです。アメフトに興味ない人から見ると、「一生やっとけ・・・」と突っ込まれそうですが。写真はマイジャージ、99番です。


って訳で、このプレイオフ、シーホークス今期最後の試合をシーホークス仲間と共に、家で観戦会をしてました。

e0076349_16321078.jpgワカモレは時間がなかったので、ホールフーズもんです。スーパーで売ってるワカモレの中では一番好きかな。高いけど。プレートは毎年使い続けているアメフトボールの形をしたプラスチックプレート。後ろに見えるは、同じくアメフト仕様のカップに入れられた野菜スティック(爆)。


e0076349_16332839.jpgシーホークスの面々は寒い雪の中試合してるんやから、こっちもあったまるスープでも、と思ったわけです。写真は、中がわかるようにスープが少ない状態の時にとってます。スープは鳥ガラスープにトマトベース+チリペッパー+玉葱+香草で辛い系です(缶詰のトマトダイスでも、ピューレでも生でもOKです)。それにライムを絞ってすっぱくします。スープ皿には、先にクラッシュしたチップス、鳥のささ身(湯がいて割いたもの)、パプリカ(ダイスカット)、アボカド(カットでもマッシュでも)を入れて、上からスープを注ぎます。最後に香草のカットを載せて出来上がりです。トムヤムクンみたいで、辛い酸っぱいので、意外に美味しいと思います。


e0076349_16395311.jpgこれまた、トレジョにピザを買いにいけなかったので、ピザ生地をパン焼き機さんにこねていただいて、後はピザソ=ス(市販缶詰)、モッツアレラ、バジルの葉、ルッコラなどで自分でピザを焼いてみました。


e0076349_1644215.jpgこちら生ハム編。感想。大好きな薄々クリスピーってのは無理でした。でも、生地は美味しかったです。で、意外に美味しくいけてました(自画自賛)。なんでも、やってみるもんですね。こないだのテーブルロールから、少しずつ色んな機能に進出中です。必ずしも、安上がりとはいけませんが、人数が居る場合は安上がりになるのかな。


e0076349_1647799.jpgGo Seahawks!
と、言うわけで、12番の数字が書いたカップケーキを見つけたので買いました。(12番とは、アメフトでは試合中、プレイしてる人間の数が11人なので、12人目はファンの番号って意味です。12th manとはファンの意味です)。どぎつい色です。食べるには無理がありました。


今期もたくさん楽しませてくれてありがと~、シーホークス~!お疲れさんでした~!
by okagesandesu | 2008-01-14 17:04 | シアトル生活

シアトルストリートカー

e0076349_16322789.jpg

シアトルにストリートカーが登場しました。年末に乗ってきました。ダウンタウンに行くのに、少し離れたサウスレイクエリアに車を停め、ストリートカーにのりダウンタウンに行きました。ちょうど、ダイソーが入ってるビル、ウェストレイクセンターの裏につきました。ポートランドのストリートカーにそっくりです。15分置きに走ってます。倉庫を診ると、ストリートカーは色が違うのが3台入ってました。便利なのかどうなのか、よくわかりませんが、真新しいこともあり、案外人が乗ってます。

詳しくはこちら・・・・・。
http://www.seattlestreetcar.org/
by okagesandesu | 2008-01-09 16:38 | シアトル生活

祝!シーホークス、プレイオフワイルドカード勝!

ついに「おかげさん」にアメフトねたをもってきてしまいました。
もうみんなにアメフト好きは知られてるからね。

e0076349_1235351.jpgシーホークスはNFC westに属し、今年も無事(?)、プレイオフ進出!
昨日はワイルドカードのワシントン レッドスキンズとシアトルで戦いました。
今年最後の試合になるかもしれない可能性もある試合です。試合までは連日、仕事に終われてたので、あまりあ~だのこ~だのと気をもむ暇もなく、試合に突入になりました。逆に良かったか。

e0076349_12252282.jpgまず、朝から前回からお邪魔し始めた、ヒロシさんのテールゲートパーティーに参加しました(上の写真がテールゲートパーティーの様子)。テールゲートパーティーとは、試合の前に球場付近の駐車場でファンが大型車などで来て、BBQをして、試合まで盛り上がるパーティーのことです。ひろしさんの手作りの韓国風スープに、好物のBBQ骨付きカルビなどを頂き腹ごしらえをします。


e0076349_12292368.jpgえ?お肉が見えない?それでは、もう一枚!
ヒロシさんは、Hiroshi'sのヒロシさんです。とても気の良い方で、やさしそうです。すっかり甘えて、お肉やスープを頂かせていただきました。料理人の方は、アメフトが好きな方が多いのですかね?


試合1時間半ほど前にヒロシさんや、そのほかの日本人のシーホークスファンの皆様と別れまして、球場のタッチダウンシティーに向かいます。そこはつまりイベントセンターで、試合までの時間、そこで色々遊べます。

e0076349_12331457.jpg今回の目玉はバーガーキングのブース。王様のブースは今回初お目見えでした。クイズに答えたら5ドルの割引券をもらえました。後は王様と写真を撮るとか。王様はアメフト関係のCMにもよく出るので、大好きなキャラです。タッチダウンシティーで遊んだ後、席に向かいました。この日はみんなに緑のニットキャップが配られました。それをひったくられかけたのだけど、しっかり握って離さず守りました。危ない~。


e0076349_12371177.jpg席は満員です。すごい人数でした。わたしの席はこんな末席~。すっごい上です。でも、おかげで雨はかかりませんし、試合運びはよくわかるよ(笑)。ここでも、多分一般で買うとたかいんやろ~ね~。


e0076349_12424045.jpgこの日は、応援に元マリナーズのモイヤーが来ました。こんなに興奮してるモイヤーをみたことがないって解説者は言ってました(笑)。後でニュースで知ったのは、なんとトムクルーズが奥さんとワシントンの応援に見に来ていたようですっ!


e0076349_12444179.jpgシアトルの圧勝(?)で迎えたハーフタイム。この日はなんとハワイ、フラのパフォーマンスでした。この寒い中、みんな裸足で、かなり露出度も高いので、本当にたいへんやったやろうね。ハワイはやっぱり夏のもんやもんね。ちょっと気の毒でした。


e0076349_12463614.jpg逆転されて、逆転しかえして、最終的にはシアトルの勝ちで試合は終了しました。最初逆転された時は正直、もう負けたと思いました。そう、アメフトを見て習うこと。それは、最後の一瞬まであきらめないっということ。最後の数秒で逆転キックなんてよくあるのです。アメフトは教えられることがたくさんあります。写真は勝った瞬間の様子。


e0076349_12541165.jpg帰りの様子です。
シーホークスはいつも解説者予想では「負ける」と予想されます(こういうのをアンダードッグという)。
体は冷え切ってましたが、心は003.gif037.gif024.gif041.gif058.gif056.gif
来週、シーホークスはグリーンベイパッカーズとアウェイで当たります。それに勝って、ダラスカウボーイが負ければ、シアトルでチャンピオンシップ戦!可能性は低いけど、そうなってほしい053.gif

アメフト、多くの人はルール知らないって思うと思います。わたしも知りませんでしたから。でも、わたしアメリカにいるからには一度本場のアメフトみとかなね?と思って一昨年に初めて行きました。ルールは行く前にネットで調べて、ささっとみただけです。でも、それを頭に入れて、試合を見に行って、じ~っと上から見てると大体すぐに理解できました(もちろん、反則とかわかるようになったのは後での話しです)。TVでは逆にわかりにくいかもと思います。
レギュラーシーズン以降の試合の面白さ、騒ぎ度は、野球以上のものです(なぜレギュラーシーズンと書くかというと、プレシーズンでたまたま前を歩いていた他の日本人男性が話してたのが聞こえたのですが、マリナーズのほうがよっぽど面白かったと力説してました。気の毒に・・・。プレシーズンはあくまでもプレなので、本当の面白さは知らずに帰られたかと)。アメリカに来た人には是非体験してほしいお勧めアメリカンカルチャーのひとつです。
by okagesandesu | 2008-01-07 13:37 | シアトル生活

日本からの涙物お土産 ~新福菜館~

e0076349_1835926.jpgお友達に頼んで、こっそり持って帰ってきてもらいました。ラーメンのたれに肉エキス系が入るので、本当は駄目なんです。でも、ここは方法があってね037.gif。知りたい人は連絡してね。でも、どんどん厳しくなってるみたいです。


この新福菜館、京都にあります。前出のMargaux様に実はお取り寄せあるのよっ!って教えていただきました。富山に住んでいた時に、昔「龍峰」っていうラーメン屋さんがありました。ここのラーメンは、醤油なんですが、真っ黒です(今でいう、富山ブラック)。で、太麺、縮れ麺(縮れも半端じゃないです)。醤油がかなり味濃いので、それに麺がしっかり絡みます。チャーシューも、もちろん素晴らしいものでした(今でいうトロチャーシュー系)。親父さんが息子さんと奥さんと三人でされてましたが、いつでも行列でした。わたしは、いつも、「かためん、ついか、チャーシュー」と頼んでました。つまり、固めにゆでてもらい、麺のお代わりをしまして、さらにチャーシューを確か6枚くらい食べてました(いや、若かったので!今やったら、やばいかも)。ほぼ病みつきでした。なので、大阪に戻って、これに近い味を探してたどり着いたのはここでした。こんなコマーシャルな商品を出すようなおしゃれな店ではなかったのですが、ほぼ食堂って感じでしたが、まあいいでしょう!
ちなみに、りゅうほうは、お母さんがお店に出てこられなくなり、そのあと、息子さんが消え、しばらくバイトさんとか入れてましたがうまくいかなかったみたいで、どんどんラーメンが値上がりしていき、最終的には店をたたまれました。うわさで、息子さんが他で店をしてるとも聞きました。ネットで、同じ名前のりゅうほうって店が中川原というところにあるようですが、同じなのかな~?写真で見ると、ちぢれ麺は同じようですが、色が薄いような気がします。
りゅうほうと味がめっちゃ似てたのが、富山市婦中にある、「ぼんてん」の「ぼん」ラーメン。あ~、食べたい~。

と、長い前ふりはこの辺にしておきます。
いうことで、このラーメンをもって帰ってもらいました~!

e0076349_18253442.jpgね、タレ濃い色だよね~!


e0076349_18292967.jpgチャーシューは作ってなく、ついてもないので、豚肉の薄切りを焼いていっぱい突っ込んで見ました(爆)003.gif 黒胡椒は、GABAN。ネギは東京ネギだ~。自分ではそんなに薄くスライスできなかったので、豚とともに、少しだけゴマ油で火をとおしてます。Mちゃん、さんきゅ~!
by okagesandesu | 2008-01-05 18:36 | シアトル生活

ハイビスカス oishii

e0076349_18231163.jpg

いいもの発見しました。ハイビスカスのシロップ漬けです。シャンパングラスに落として、炭酸水を注いでみました。

e0076349_18244493.jpg

写真をアップすると、こんな感じです。シロップは、ラズベリーとルバーブの風味が追加されてるようです。炭酸水につけて飲んで、最後は食べちゃいます。思ったほどには甘くないです。

e0076349_1826396.jpg

これが正体でした。ホールフーズで売ってました。名前はWild Hibiscus。www.wildhibiscus.comを参照してください。パーティーに準備してると、アルコール飲めない人が居てもこれがあれば大丈夫かも!
by okagesandesu | 2008-01-03 18:30 | シアトル生活

A Happy New Year !!!

明けましておめでとうございます~003.gif


昨年度はたくさんお越しいただき、ありがとうございました。個人的にも、この「おかげさん」を通じて色々な方々と直接お知り合いになれました。この「おかげさん」は良い人達ばかりを連れてきてくれました。また、最近の超多忙につき更新が遅れてるにも関わらず、たくさんの人が訪問してくださっていて、いつの間にか本人も気づかぬ間に100人を超えてる日がぽこぽこ出るようになりました。どうも、ありがとうございました。
新年もどうぞ宜しくお願いいたします。そして、皆様にとって、新年が発展の素晴らしい年となりますように003.gif053.gif

e0076349_17431293.jpgじゃ、早速、新年ということで御節とお雑煮でございます。今年は節約のため、厳選に厳選を重ねた好きな御節料理だけをゲットしました。メインは丸太商店でございます。黒豆、栗、田ごめ、えび、数の子昆布です。本当は、ダイソーで重箱があったのでそれを買えば雰囲気がでるんじゃないかと思ってたんだけど、買いに行ったら全部きれいに売り切れてました~007.gifみんな考えること一緒?奥のハムは大晦日に同僚にもらいました。DijonマスタードソースをDipするのだけど、意外に美味しいです。伊達巻は丸太商店作。唯一の欠点は大量に作らないといけないので、作ってから冷凍保存されてしまうので、時々スが開いてしまってること。でも、手作りなので、嫌ではないです。


e0076349_17503040.jpgお雑煮はおすまし系です。おばあちゃんの味にはかなわない~。ただ、ばあちゃんは餅を煮るので、餅が溶け出しておすましを濁してしまうとこがあまり好きではなかったです。自分で作るようになった今、焼いた餅を後で乗っけるという友達の家の方式のほうが気に入ってます。
by okagesandesu | 2008-01-02 17:59 | シアトル生活

シアトルでの大晦日は・・・

e0076349_1656946.jpg大晦日、今年は仕事・・・。というか、31日は月曜の平日のため、休みを取らない限り、一応普通の日。働いてる人は少ないけど、明らかに平日・・・。そして、年明けは2日から始まる。日本人的には一番辛い時期です。シアトルに居て、一番日本に帰りたくなる時期ってのは、この正月時期。日本の正月番組が恋しい。そこで、今年はめっちゃこじんまりと、一番準備も要らない豚シャブ。

e0076349_1721598.jpgついに飲みきってしまいました。数年前に友達に頼んでT大学より買って帰ってきてもらった、幻の泡盛。最初は箱からすでに香りがするほど、すごかったけど、さすがに今はもうその香りもない。でも、母に送ってもらった柚子果汁とともに飲むと止まらずで、結局のみきってしまった。(冷蔵庫の掃除になってしまった・・・。)
これを飲んでた時点では、ま~、今年はカウントダウンのスペースニードルの花火どうしようか。見に行くか?ビルの屋上からでも見るか?それとも、8台のTVカメラを設置したといっている地元のTV番組で済ますか、うだうだ考えてました。結果、とりあえず車に30分ほど前に乗り込む。ちなみにこの時点ですでに酒気は消えてました。


車を走らせてる途中、いきなり、「駄目もとでケリーパーク、いっちゃう?」というで車を急展開し、すごい人出、無理をしょうちでQueen Anneに突っ込みました。後は私の直感力を頼りに駐車スペースを探せればなんとかなるかも?という安易な感じで。これが、運良くぽこっと見落とされてたように、それなりにケリーパークに近めの住宅街の路上に駐車スペースを発見。周りでは、ちょうど、かなりの人数がパークに向かってる最中でした。ケリーパークの近隣ではたくさんのおうちでパーティーをしてた感じのふんいきが見受けられました。

e0076349_1762261.jpgケリーパークに着くと、案の定、すごい人出!でも、ここにたどり着いたことにすでに満足。危険かな~とか思ってたけど、全然大丈夫でした。時々、誰かが勝手にカウントダウンしてみたり、時々奇声が上がったりくらいで(そこはアメフト観戦で鍛えてるので参戦できます)。


e0076349_1720730.jpg

スペースニードルついに爆発!じゃなくて、ついにカウントダウンの花火だ~!でも、今年は時々花火が止まったりして、どうやら失敗だったみたい。まあ、それでも一応見れました。今日(元旦)にTVニュースを見てると、なぜ失敗したのかと突っ込まれてました。中には、花火のプログラムはマイクロソフトが担当したらしく、Vistaのせいか?という突っ込みも・・・。まあ、さておき、なんとか花火は見れたものの、すごい人ごみだし、さらに、外人勢の中では、私は小さいので、なかなか見るのは大変でした。でも、まさかのケリーパークで見れたこと、それだけで満足の大晦日カウントダウンでした。
by okagesandesu | 2008-01-02 17:28 | シアトル生活

クリスマスディナーの他のメニューの続き

e0076349_1642926.jpg友達が作ってきてくれた色のバランスに優れたアペです。チーズが和風味付けらしく、それにイタリアンパセリ、ざくろの実でクリスマスっぽくなりました。ざくろの実でパンチが効きます。他にもオリーブの実とかありました。ありがとう~。

e0076349_167335.jpgサーモンマリネ。ホールフーズブランドのスモークサーモンでした。意外に美味しかったです。単にホワイトワインビネガー+オリーブオイル(オレンジインフューズド)+胡椒+月桂樹で適当に一晩つけるだけですが、スモークサーモンの塩味が消えて食べやすくなります。

e0076349_1683026.jpg初めてディナーロールを焼いてみました。こないだのサンクスギビングで勇気づけられて!生地は機械まかせです。焼きたては美味しく、時間がたつと少し硬くなってました。後でレンジでチンするとやわらかくなったのを発見。早く気づけばよかった~と後悔。

e0076349_169418.jpgカブのポタージュ。ママに送ってもらった「命のスープ」本からのレシピです。カブの葉、茎も玉葱、ポテトとともに煮込んでミキサーするんですが、まだ舌触りが今ひとつ滑らかじゃなくって残念。後、出来立てはもっときれいな色でしたが、火を通しすぎました。

e0076349_161042100.jpgCoq au vin。めっちゃ手間かかりました。要はワイン煮込みです。レシピはフランス人の書いたルクの本より。でもイメージと違ったので、みんなはOKと言ってくれたけど、私的には不合格。上部が鳥で、下部左、豚肉、下部右はパールオニオンです。


後、写真がなかったのだけど(ん~、確かにとったはずと思ったんだけどな~)、Mちゃんが忙しい中、クッキーをたくさん焼いてくれて、もう一人のMちゃんが日本人好みの甘さ控えめチーズケーキを焼いてくれました。ありがとうよ~。
by okagesandesu | 2008-01-02 16:43 | シアトル生活


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧