<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最高のお天気で、クリスタルマウンテン!

e0076349_225963.jpg

アメリカは三連休です(公的な場所に限り・・・)。めっちゃ天気の良い連休なかびの日曜日、シアトルから約2時間、Mt.Rainier の側にあるクリスタルマウンテンというところにスキーに行って来ました!

e0076349_2491821.jpgシアトルを朝7時に出発するバスにのり、9時には現地到着です。(6時45分にグリーンレイク付近の65thとI-5が交わる高架下にの北側道路にバスは来ます。車はその側のPark and rideにおけます。)バスは案外きれいで、しかも、車内にはTVがついてて、ガイドさんの好みと思われる映画が上映されてました。帰りは3時45分発、シアトルにはきっかり6時に帰着します。荷物は貴重品以外、バス内においていくことも出来、またお昼は休憩しに帰れるように開けてあるとのことでした。チケット代込みで80ドル。チケットは59ドルらしいので、昨今の高騰中のガス代を考えれば、全然悪くないと思います。

e0076349_2365889.jpg

朝から超快晴!写真は山際から朝日が出てきたところです。

e0076349_2521562.jpgスキー道具はブーツ以外持ってないので、レンタルしました(35ドルです)。大学時代からはくお気に入りのブーツ、わざわざシアトルまでもって来てるKoflachのブーツ、プラスチックがいかれてました。履き始めにヒビが入り、レンタル部の人に、「ヒビ入ってるよ」と教えてもらったのですが、ま~、大丈夫よ!と笑って、出発したら、負荷がかかるため、どんどんとヒビは大きくなっていき、あれっつまさき痛いぞ?と思って、下をみたら、わ~!!!半分ブーツなくなってる~!その後もドンドン崩壊していき、あきらめて、一旦ブーツを借りなおしにいきました。交換しに行くのに歩いてる最中も崩壊し続けました。←の写真は、最終的な状態。色がケーキみたいだって、レンタル部の人に面白がられてました。


e0076349_257919.jpgパウダースノーです!超久しぶりの私には嬉しい雪質でした。文句なし~!でも、膝の手術から初ということもあり(もちろん、補助具をつけての滑走としました)、以前のように、ガンガンに、とはいきませんでした(というか、慎重に滑りました)。でも、十分満足でした。


e0076349_303599.jpg頂上付近は絶景です。うん、この風景が見たかったんだよ~!


e0076349_323291.jpgクリスタルマウンテンの頂上から、隣のレイニー山がめっちゃ近くにきれいに見えます。それは一見の価値ありでした。でも、上がったからには下りないといけない・・・・・。


e0076349_335855.jpg早くも足がばて始めたので、無理はせず、一人休憩して、みんなが戻るのをロッジで待ってました。周りにも、そんな感じの一人女性ってのがちらほらいました。何度か、雪の上に、横になった状態から起き上がる時とか、子供にリフト下でゴンってぶつかられた時などに膝に変な方向から力がかかりましたが、補助具のせいで無事でした。優秀だ!ドンジョイ!(補助具の名前です)
←ロッジから外を覗いた写真。


そのほかの気づいたこと;スキー場の割りには、料理がゲゲっめちゃ高いってほどもなかったです。バスで連れて行ってもらって、超楽だったし、雪質はいいし、レーンがいくつもあるので、人が散らばるから、上ではそんなに混まないし(レストランは混んでました)。天気も最高で、良かったです。スキー場への山道も、途中、小川が見えたりして、とってもきれいでした。
by okagesandesu | 2008-02-19 03:15 | 旅行編

HAPPY VALENTINE!

e0076349_20575241.jpgハッピイ・バレンタイン~!アメリカは明日がバレンタインデーです。庭に生えてるローズマリーを使ってサブレを焼きました。意外にローズマリーがカリカリしてて面白い。


e0076349_20592370.jpgグルテンアレルギーの同僚に何をしようかと悩んだ結果、白玉団子(下)+イチゴ+チョコ(中)+ココナッツ(外側)を作ってみました。明日の朝、試食してみて、いけてたら、これを渡そう・・・。どうかな・・・。
by okagesandesu | 2008-02-14 21:01 | シアトル生活

タヒチアンクラス イン マグノリア

フラクラスの友達に金髪のハンガリーの女性が居ます。
彼女はゆっくりしたフラよりも、ドコドコドコドコ060.gifと激しく踊るのが好きなタイプ。タヒチアンは、フラと違って、いわゆるココナッツを胸に、激しくドコドコ踊るダンスです。

e0076349_16135848.jpg


そう、こんな感じに。

で、うちの先生、キャシーもタヒチアンを教えてくれます。
でも、メインはフラだし、さらに私達のクラスは年齢層も高いし、初心者だし、タヒチアンのほうは最後の10分くらいしかやりません。だって、誰もついていけないし、結局、キャシー先生が一人乗りのりになって、後ろのクラスの人、まってるよ~、時間押してるよ~と気になって仕方ない私・・・。
それでは、このハンガリー女性、満足できないようで、クラスを探し始めました。
う~ん、じゃあ、と私もネットで探してみると、ありました。
しかも、バラードブリッジの向こう側、マグノリアで、めっちゃ近い。

Sunshine from polynesia.
http://www.sunshinefrompolynesia.com/Home_Page.php

この中に、Tahitian Hips Classというのがあって、初回フリー、一回7ドルということで、ハンガリー友達に付き合う形で体験しにいくこととなりました。

住所をたどっていくと、スタジオではなく、普通の家。
え~?と思って、ウロウロしてると、親切な隣の叔父さんが出てきてくれて、一緒に住所を見てくれました。そうこうしてるうちに、家の中から、先生(Litaさん)が出てきてくれて、この家であってたと判明。

庭に面した部屋(リビングルーム)を改築して、大きな鏡をはり、練習できるようにしてありました。なるほどね~。その部屋は一面、ハワイでした。色んなショーでの写真やら、ハワイ土産やら、フラ人形。ハワイで埋め尽くされてました。
実際、クラスは25歳くらいの細くてきれ~いな美人のハワイアン系の顔をした女性(Kupalaさん)が教えてくれました。キャシー先生の、「こつ?練習するのみ!大丈夫よ~」というざっくばらんな教え方とは違い、今度は色んな風に彼女なりのコツを教えてくれました。どうやったら、腰を早く回せるか・・・ということです。でも、激しい動きなので、2分も踊れば汗だく、水休憩でした。1時間のクラス、終わった頃には、久しぶりにこんなに動いたぞって感じで、意外に楽しかったです。時間を見つけて、またいくかな?7ドルってのも高くないし。
でも、今は筋肉痛には襲われてますが。

Sunshine from polynesia.
http://www.sunshinefrompolynesia.com/Home_Page.php

Note: 行く前に電話を入れるなりして、クラスがあるのを確認したほうが良いです。かなり少人数でやってるので、サインアップシートがあって、生徒さんの人数を確認して、運営してるようです。他に、子供さんのクラス、大人のフラクラスもあるようです。先生の旦那さんによる、ドラムクラスもあるようです。
4524 33rd Ave W, Seattle, WA 98199
(Magnolia, by Discovery Park)
(206) 282-0769
by okagesandesu | 2008-02-11 16:37 | ダイエット日誌

お別れ会 イン マルチェロ

e0076349_7102514.jpg同僚のお別れ会がマルチェロでありました。普通、お別れ会はお昼にやるのですが、今回は15年くらいも働いてたテクニシャンの人だったので、ディナーになりました。元同僚のダリオが、このマルチェロのお兄さんで、一緒にレストランをしてるのもあり、ここになりました。イタリア人のお母さん、お父さんも居られます。以前より、味は変わらず美味しいのですが、先日、ニュースペーパーなどに乗ったことから、満員御礼の日が続いてます。そのため、料理が出てくるのはかなり時間がかかってしまうようになりました。それでも、ここでノンビリとワインを飲みながら待てるような、かなり身なりの良い方々が(シアトルではみんなカジュアルなので珍しく感じでしまいます)、お客層になったような気がしました。木曜は比較的、人が少ないようです。


e0076349_791913.jpg普段、ボスはお別れの人に、何かUW関係のプレゼントを渡します。今回は初UW関係ものではなく、炊飯器。彼女が日本人(アメリカ育ちなので、ほぼアメリカ人と思います)なので、良い炊飯器を贈ったようです。珍しく大奮発です。私の持ってる炊飯器と一緒のもんでした。
ディナーでは、みんな美味しいワインを飲み、食事を食べ、普段ならば、さっさと食べて解散~ってのがパターンなのですが、この日はみんな楽しんでいたようです。4年目にして、始めてのことでした。それは、美味しいワインのおかげなのか、お店の雰囲気のおかげなのか、わかりませんけど。


e0076349_719552.jpgアペタイザーのグリルされたエビ。ベジタリアンのボスの前に座ってたので、彼が食べない分、私がいただきました。汁も美味しく、パンもつけて。。。いっぱいもらっちゃいました。


e0076349_7204325.jpg私が頼んだパスタ。エビとカラマリ(イカ)が入ってます。アペタイザーに出てくると思わなくって、エビ入りを頼んでしまいました。どこまでエビ好きなのか・・・。お皿も素敵~。


e0076349_723777.jpgここでは、デザートのシャーベット食べないといかんだろうっというボスの強い押し切りにより、数種類のフルーツのシャーベットをみんなでシェアしました。私はココナッツが好きです。


Marcello(マルチェロ)
7115 Roosevelt Way N.E. Seattle, WA 98115
(206) 527-4778
5 - 10:00 p.m. Sunday - Thursday
5 - 10:30 p.m. Friday & Saturday

http://www.marcelloseattle.com/

Note:とにかく最近はコンスタントに混んでるので、料理が出てくるのが遅くても勘弁してあげてください。週末はさらに激混みと思います。木曜が一番少ないっぽいです。パスタだけでなく、Vealを使ったメインも美味しいです。本日のパスタで魚介類系があると、お勧めです。
by okagesandesu | 2008-02-11 07:31 | シアトル食いどころ編

シアトルでモロッコ ~Kasbah~

e0076349_17171816.jpgわりと近所にモロッコレストランがあります。長らく、横を通るたびに、一度行ってみたいと思ってたけど、中の様子が全然見えないので、なかなか踏み込めずにいました。それが、今回、友達が、モロッコでもええで~と言ってくれたので、思い切って入店してみました。外観とは大違いで、中はすごくきれいで、モロッコ~してました。ついでに、週末ということもあって、ベリーダンサーも踊ってます。いや、そんなつもりできたわけではなく、すごく気楽に入ってしまったので、ちょっとびっくり!
ダンサーのお姉さん、結構美しかったです。でも、15分くらいのショーだったかな?

e0076349_17261542.jpgこれが外観。微妙でしょ~。中が本当に見えないから、怖いんです。よく思いきったものだ!ディナーは25ドルで5コースもののみ。スープ、サラダ、一品、メイン、デザートということで、メインはメニューの中から選びます。結構種類がありました。

e0076349_17225142.jpg最初にテーブルに着くと、手を洗うおけが登場し、手の甲を差し出して、上から水を注いでもらって手を洗います。水はなんかハーブが入ってました。楽しさ倍増です。で、まず、スープが着ました。ミネストローネ?って感じ。ただスプーンは付きません。手で持ってのんじゃってくださいとのこと。お皿がかわいい!

e0076349_17291970.jpgサラダ?!野菜のミジン切り。すっぱいのに、BBQたれ?みたいな。。。パンもついてきました。でも、パンの量は少ない。でも、別に悪くないのです。不思議だ・・・。

e0076349_1731233.jpg これが三品目でした。パイ生地の中に、肉のミンチや、ナッツや、色々なものがつまってて、上はパウダーシュガー+シナモンがかかってました。が、思ったより、めっちゃ軽くて、フワフワのサクサク。なんだこれ~?でも結構美味しかった。

e0076349_17325320.jpgメインがきました。私はHen、レモン、オリーブってやつです。鶏肉やね。友達はラム肉。どちらも、ほろっほろに肉は柔らかくなってて、美味しかったです。運ばれてきた時は、モロッコの皿によくついてるとがった皿(どう表現したらいいのか・・・)がついてました。

e0076349_17345383.jpg料理が終わると、お店の人が不思議なものを持ってきて、手にふりかけてくれます。ローズ水って言った?良く聞き取れませんでした。すごくいい香りのする水をふりかけてくれました。で、モロッコ茶の登場です!このお店の人は、モロッコから来られた人らしく、本当はフランス語らしいです。モロッコの人って案外、あっさり顔なんですね。

e0076349_1737273.jpgデザートはポーチ洋梨でした。重くなくてよかった~。お皿が共通してかわいいなあ~。

e0076349_17382781.jpg店内はこんな感じで、大人数OKです。25ドルで、思った以上に楽しめました。料理も思ったほどおもくなく、スパイスもきつくなかったです。悪くないわ~!結構おきゃくさん居ました。色々面白かったです。外観と違って、かなり良かったので、ここはまたいくぞ~!


Kasbah
http://www.kasbahmoroccanrestaurant.com/

1471 NW 85th street, Seattle, WA 98117
Tue-Sun;5-10pm
TEL: 206.788.0777
by okagesandesu | 2008-02-02 17:45 | シアトル食いどころ編


フラ、ぶうちゃん、サイエンス、大阪、シアトルとぶうちゃんの思い出、時々旅行記、人生は旅だね!


by okagesandesu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧